中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

古文の言葉266

古文 目次 >

 次の文章を読んで、後の問いに答えてください。

 恵心僧都(えしんそうず)は、修学の外他事なく、道心者(仏教を深く信仰する者)にて、狂言綺語(詩歌など)の従事いたづらごと:無駄なこと)を憎まれけり。 弟子の児ちご:学問や礼儀作法を学ぶため、寺に預けられた少年)の中に、朝夕(いつも)心を澄まして、和歌のみ詠ずるありけり。 「児どもは、学問などするこそ、さるべきことなれ。この児、歌をのみ好みすく、所詮なきものなり。 あれ体の者あれば、余(他)の児ども見学び、不用なるに、明日里へ遣(や)るべし」と、 同宿(の僧)によくよく申し合わせられけるをも知らずして、月冴えてもの静かなるに、 夜うちふけて縁に立ち出でて、手水てうづ:手や顔を洗う水)使ふとて、詠じて云(い)はく、
  手にむすぶ水に宿れる月かげのあるかなきかの世にもすむかな
 僧都これを聞きて、折節(今の世のありさま)いとひ、歌の体、心肝に染みてあはれなりければ、歌は道心(信仰)のしるべ(手引き)にもなりぬべきものなりとて、この児をも留(とど)めて、その後歌を詠み給ひけり。
  (「沙石集」 広島県高 入試文より)

 沙石(しゃせき)集は、鎌倉時代に無住(むじゅう)によって編集された仏教説話集です。
(要旨)
 恵心僧都は勉学以外に関心がなく、詩歌の類を無駄なことだと憎んでいた。弟子の中に、いつも歌を詠んでばかりいる少年がいた。どうしようもないと思った僧都は、少年を里へ帰すことにした。
 そうとは知らず少年は、月が冴える夜に歌を詠む。
  手にむすぶ(すくった) 水に宿れる月かげの あるかなきかの 世にもすむかな
 これを聞いた僧都は心を打たれた。歌は信仰の手引きになるにちがいない。少年を留めて、自分も歌を詠むようになった。

問題
A  銑い琉嫐は語群のどれですか。
さるべき
所詮なき
あれ体の
あはれなり

語群
あの程度の
 心打たれる
しかたがない
当然の

B 次の【 ア 】 【 イ 】 【 ウ 】に当てはまる現代語の言葉を、それぞれ15字以内で書いてください。
 この和歌には、月の様子と児自身のことが詠み込まれていると考えられる。そのように考えたのは次の2点の解釈からである。
  峽遒げのあるかなきかの世」という表現の解釈
 月の姿がはかないということについて、この月は【 ア 】ので、少しでも揺れるとその形がすぐ に変わってしまうということを表しているといえる。そして、その月の姿のように、自分の周りの世の中も 無常ではかないものだといっことが重ねられていると いえる。
◆ 屬垢燹廚箸いΩ譴硫鮗
 この語には、同音の二つの語の意味が重ねられてい ると考えた。その二つの語は、「澄む」と「【 イ 】」 である。それぞれの語を解釈に当てはめると、前者は、月がはかない世の中でも澄んでいるということを表し、後者は、自分が【 ウ 】ということを表すと考 えられる。

答 え











答 え
A
 エ  当然の
 ウ  しかたがない
 ア  あの程度の
 イ  心を打たれる


ア 手ですくった水に映っている
イ 住む
ウ はかない世の中に住んでいる

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink

入試の四字熟語17

三字・四字熟語 目次 >

A カタカナは漢字に直し、漢字は読みがなを書いてください。
1 玉石コンコウ
(長野県高)

2 森羅万象の中に自然界の法則を探る。
(都立新宿高)

B に当てはまる同音の漢字を書いてください。
1 布を色する。
2 選手
(鳥取県高)

答 え











答 え

1 玉石混交 (価値のある ものとそうでないものが混ざっていること)
2 しんらばんしょう  (森羅万象: あらゆるものや現象)

B 
1 
2 選手

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink

ことわざを使った文章310

ことわざ・慣用句 >

 魚に関することわざ・慣用句です。下線部に当てはまるものは語群のどれですか。
1.  ふと、私の背中を見てくれたのかなと思った。あの時、しからずに黙って見守っていてよかった。再び______のように生き生きとしている娘がまぶしく見える。
2.  「______ 」はそっちにその気があれば、こっちだって何とかする用意がある、といった気持ちで使われる言い方です。
3. 相談: 10年間務めた会社を辞めたことを後悔しています。
助言: お気持ちはわかります。でもここでことわざを引用させてください。
 「______ 」です。前の仕事を辞めなかったら、本当にすべてがうまくいっていたのでしょうか。辞めてしまったから、辞めなかった場合のいいところばかり思ってしまうのではありませんか。 
4.  「______ 」という。魚が水なくしては生きられないように離れられない親友のつき合い、といった意味だが、すこし窮屈で、息がつまりそうな気がする。もとの中国では、夫婦相睦むのたとえ、さらには、君臣の親密なさまの比喩だったらしい。

語群
 水魚の交わり
 水を得た魚
 魚心あれば水心
 逃がした魚は大きく見える

答 え












答 え
1. 水を得た魚 (頼みとする場があり、生き生きしたようす)
2. 魚心あれば水心 (相手の出方しだいでこちらも応じる気があること)
3. 逃がした魚は大きく見える (手に入れそなったものは、実際よりも素晴らしく見える)
4. 水魚の交わり (水と魚のように非常に親密な交友)

参考文献
〔1〕読売新聞 2007年11月7日 気流 「回り道をした娘 目標定め勉強中」
〔2〕同紙 2010年11月12日朝刊 「なぜなに日本語 切れ目はどこ?」
〔3〕同紙 2015年11月10日朝刊 「人生案内」
〔4〕外山滋比古 「あたまの目」
(表記の一部を変更しています)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink

漢字の読み書き304

漢字の読み書き 目次 >

 下線部の漢字は読みを書き、カタカナは漢字に直してください。
 しい状況を尋ねる。
 緑の芝生は市民のいの場だ。
 作品の巧拙は問わない。
 これはあくまあでも暫定的な計画である。

 
 彼は調査隊をヒキいて北極点を目指した。
 ケワしい山道を登る。
 飛行機のモケイを作る。
 セツビの整った体育館で練習する。
 簡単にできると思っていてもユダンタイテキだ。
(千葉県高)

答 え












答 え
 
 くわ(しい)
 いこ(い)
 こうせつ ’上手と下手)
 ざんてい (暫定的: 一時的)

 率(いて)
 険(しい)
 模型
 設備
 油断大敵 (注意を怠ることは何よりもこわいということ)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink

古文の言葉265

古文 目次 >

 次の文章を読んで、後の問いに答えてください。

 むかし、男、いとうるはしき友ありけり。かた時さらず(離れず)あひ思ひけるを、人の国(地方)へいきけるを、いとあはれと思ひて、別れにけり。月日経ておこせたる(よこした)文に、
あさましく、対面せで、月日の経にけること。忘れやしぬまひにけむと、いたく思ひわびて(悲しく思って)なむはべる。世の中の人の心は、目離(か)るれば忘れぬべきものにこそあめれ(ようです)
といへりければ、よみてやる。
 目離るとも思ほえなくに忘らるる時しなければ おもかげに立つ
 (離れているとは思えません。あなたを忘れる時はなく、あなたの姿が心に浮かびます)
  (「伊勢物語」 三重県高 入試文より)

 伊勢物語は平安時代の歌物語で、作者は不明です。
(要旨)
 男は、地方へ行く親友と別れた。年月を経て、友人から手紙がきた。
 「長い間会っていません。私のことなど忘れてしまったかと思っていました。人の心は、離れていると忘れてしまうようですから」
 それに対し、男は歌を詠んで送った。
 離れているとは思えません。あなたを忘れる時はなく、あなたの姿が心に浮かびます。

問題
  銑い琉嫐は語群のどれですか。
うるはしき
あはれ
あさましく
いたく

語群
あきれるほどひどく
親しい
ひどく
寂しい

答 え











答 え
 イ  親しい
 エ  寂しい
 ア  あきれるほどひどく
 ウ  ひどく

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ