中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

支え合いを作文

 問題文を読んで作文してみましょう。

問題
 あなたのクラスで、「人を支えることや人に支えられることの意味」ということについて話し合いをすることになりました。あなたならどのような意見を発表しますか。あなたの意見を、そう考える理由がよくわかるように、体験や具体例を示しながら、次の条件に従って、250字程度で書いてください。 
条件
 段落や構成に気をつけて150字以上書く。
 原稿用紙の正しい使い方に従って書く。
 題名や氏名は書かないで、本文から書き始める。また、本文の中にも氏名や在学(出身)校名は書かない。
(香川県高)


 やさしい言葉ほど奥深い意味があるものです。これから、本質直観という本質化の方法を用いて、「支える」意味を明らかにし、作文の内容を考えましょう。

「支える」の適用例を思い浮かべる。
棒で支える (倒れるのを防ぐ)
暮らしを支える (維持する)
仲間に支えられる (援助される)
被災地を支える (支援する 物質的、精神的)
心の支えとなる (精神的支援)

適用例から意味を取り出す。
支えるとは何か
(よくない状態にならないように)困っている人を助けること。

支える・支えられる事例・体験談を挙げる。(各自、考える)
支えた例:
 早朝、駅に続く尾根を下っているとき、頂で一眼レフの立派なカメラを見つけた。
 露にぬれていない、すれちがった人もいないことから、先に行った人が忘れたに違いない。
 駆けるように尾根を下り、先行者に追いつく。20代の女性だ。「カメラ忘れませんでしたか」と聞くと、初めて忘れたことに気づき、何度もお礼を言われた。
支えられた例:
 山に釣りに行き、どこかで財布を落とした。現金は少なかったが、定期券がが入っている。困った。道を逆にたどり捜すが見つからない。あきらめて釣りをして、帰り際に村の駐在所に寄ると、財布が届いていた。見つけてくれた村人に、お礼の連絡をした。

結論で言いたいことは?
支えるとは、困っている人の様子を想像し、その人の役に立てること、
支えられるとは、困っている自分が助けられることだと考える。
相手の状況を想像し、行動することによって、喜びと感謝の気持ちが生まれる。

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝













 支えるとは、困っている人の様子を想像し、
その人の役に立てることである。支えられる
とは、自分が助けられることだと考える。
 早朝、尾根の途中で一眼レフのカメラを見
つけたことがある。先行者が置き忘れたと気
づき、速足で追いつく。二十代の女性に何度
もお礼を言われる。渡せてよかった。
 後日、山で財布を失くした。現金と定期券
が入っている。困った。捜すが見つからない。
駐在所に行くと財布が届いていた。ありがた
い。親切な村人にお礼の連絡をした。
 支え、支えられる。相手の状況を想像し、
役立つ行動により、喜びと感謝が生まれる。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

古文の言葉228

 次の古文を読んで、後の問いに答えてください。

 あるとき、県居翁(あがたいのおきな)の家に文会ふみかい:漢文の会)ありて、梅の詞(漢文)を人々にも作らせ、翁も作られたりけるに、翁の文、きはめて梅をそしりて、「梅は唐国より伝はれるものにして、いと古くは和歌にもよめる事なく、『万葉集』に見えたるがはじめなり。枝さし(枝刺し/枝伸び)こはごはしく、冬の中より我は顔(得意顔)に咲き出でてかしこがりたる(立派そうにふるまう)さま、桜の我が国に生ひ初めて、にほやかなるには、いたく劣れり」と口をきはめていひ落とされたるを、門人、独り言のやうにいへるやう、「梅の文を書かんとて おとしめたるは、梅の為おもてぶせ(不名誉)ぞかし(なことだ)」といへり。
(『泊洦筆話』 福井県高 入試問題より)


 泊洦筆話(ささなみひつわ)は、江戸時代に清水浜臣によって書かれた随筆です。

 次のようなことが書かれています。
 翁の文章
  梅をそしる
   外国から伝来し、古くない。
   枝ぶりは、こはごはしい。
   冬、立派そうに咲いている。
   日本に育ちはじめた桜と比べ、にほひやかでなく劣る。
 門人の発言
  梅の文を書くのに、梅をおとしめている。
  梅にとって不名誉なことだ。

 下線の 銑い琉嫐は語群のどれですか。
そしりて
唐国
こはごはしく
にほひやかなる

語群
華やかで美しい
硬くこわばって
,
批難して
,

答 え











答 え
批難して
,
硬くこわばって (強強しく)
華やかで美しい (匂ひやかなる)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

ことわざを使った文章272

 下線部に当てはまることわざ・慣用句は語群のどれですか。
1.  トランプ米大統領が早速、「米国第一」の保護主義政策を______に打ち出した。
2.  「我々が日本に車を売る場合、販売を不可能にするような措置を取っている。」と主張。だが、トランプ氏の主張は「______ 」と言える。
3.  以前は100メートル以上離れた隣の町内の人とも世間話をしていた。今はわずか10メートルしか離れていないのに、互いに知らんぷり。変な社会になっている気がしてならない。 (略) ______だけでも、ぬくもりのある場所でありたい。
4.  娘が里帰りしていた1か月ばかり、私は上の孫を入浴させていた。孫が風呂から逃げ出さないために、______をあれこれと立てた。

語群
 向こう三軒両隣
 的はずれ
 苦肉の策
 矢継ぎ早

答 え










答 え
1. 矢継ぎ早 (続けざまに素早くするさま)
2. 的はずれ (見当ちがい)
3. 向こう三軒両隣 (親しくつきあっている近所の家)
4. 苦肉の策 (苦しまぎれに考えた手段)


参考文献
〔1〕〔2〕読売新聞 2017年1月25日朝刊 社説 「トランプ氏始動」 スキャナー 「米車 関税ゼロ」
〔3〕同紙 2016年10月23日朝刊 気流 「知らんぷりは変」
〔4〕同紙 2016年11月17日朝刊 ぷらざ 「孫を入浴 大変でも楽しい思い出」
(表記の一部を変更しています)

- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

熟語を使った文章272

下線部に当てはまる四字熟語は語群のどれですか。
1.  大寒から立秋まではとくに冷え込む。節分のコンビニエンスストアやスーパーには______を願う「恵方巻き」が並んだ。
2.  米アマゾン・ドット・コムは、人工知能を活用した新しいコンビニを作った。客が棚から商品を取って退店するとスマートフォンで決済される。知恵も______であるらしい。
3.  NHK新会長に上田良一氏が就任した。 (略)
 上田氏は「______の立場を貫く」という認識を示した。言葉通り、放送法の趣旨を踏まえ、真に公正な番組作りが求められる。 (略)
 NHK改革は業務内容、受信料制度、経営の______で進めることが重要だ。

語群
 日進月歩
 三位一体
 無病息災
 不偏不党

答 え










答 え
1. 無病息災 (健康で無事である こと)
2. 日進月歩 (た えまなく進歩すること)
3. 不偏不党 (党派や主義に偏らず、中立で公平な立場をとること)
4. 三位一体 (さんみいったい: 三つのものが一つになること)


参考文献
〔1〕〔2〕読売新聞 2017年2月6日朝刊 「編集手帳」
〔3〕同紙 1月27日朝刊 社説 「NHK新会長」
(表記の一部を変更しています)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

漢字の読み書き257

 漢字は読みがなを書き、カタカナは漢字を書いてください。
春が近づき、桜の花がびる。
視界をるものがない大海原だ。
二人の選手の走るフォームが酷似している。
雪解けしたばかりなので、山歩きをするには時期尚早だろう。
小説を書く前にしっかり構想をる。
同様の事例はマイキョにいとまがない。
砂漠では一日のカンダンの差が大きい。
健康のためボウインボウショクを控える。
(都立 隅田川高)

答 え









答 え
ほころ(びる)
さえぎ(る)
こくじ
しょうそう (尚早: まだ早いこと)
練(る) (さらによくする)
枚挙 (枚挙にいとまがない: 数えきれない)
寒暖
暴飲暴食


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ