中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

熟語を使った文章263

 下線部に当てはまる四字熟語は語群のどれですか。
1.  新元素「ニホニウム」の合成に成功した加速器の能力が5倍になれば、合成にかかわる時間が5分の1に短くなると期待される。______にはいかないだろうが、研究者の努力と奮闘を見守りたい。
2.  蓮舫氏は「(阿倍政権に)あがらう」と語っていたが、「あがらう」は「抵抗する」「言い争う」という意味だ。正論ならば、______の論戦を展開し、建設的な意見を直言していくべきだ。
3.  子どもが複雑で覚えられず、いざという時に混乱するようでは______。留守番のルールはなるべくシンプルにしたい。
4.  乳がんは早期発見が回復につながりやすいとも言われるが、検診の受診率はまだまだ低い。______と心がけたい。まずは検診を。

語群
 本末転倒
 油断大敵
 一朝一夕
 侃々諤々

答 え










答 え
1. 一朝一夕 (わずかな期間)
2. 侃々諤々 (かんかんがくがく: 正しいと思うことを主張し、盛んに議論する様子)
3. 本末転倒 (大事なことと、そうでないことを取り違えること)
4. 油断大敵 (注,意を怠ることは何よりも危ない)


参考文献
〔1〕読売新聞 2016年8月30日朝刊 気流 「新元素合成 実現に期待」
〔2〕同紙 9月17日朝刊 気流 「蓮舫新代表 手腕に注目」
〔3〕同紙 5月20日朝刊 「留守番のルール」
〔4〕同紙 6月18日夕刊 「よみうり寸評」
(表記の一部を変更しています)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

古文の言葉218

 次の古文を読んで、後の問いに答えてください。

 「その子の悪(あ)しきを悲しみ、朝夕折檻せし(厳しく意見する)人ありしに、ある人の言へるは、『その御身の若き時は、物事御親の仰せのままにありしや』と問へるに、しばしありて『さはなく候ひき』と答ふ。『さればこそ(だからこそ)、卑しき(俗世間の)諺にも「年こそ藥なれ」と申し侍れば、年長(た)け給ふ後には、気遣ひ思(おぼ)し召すほどにはあるまじ(ご心配無用でしょう)』と言ひて、その子なりし人を傍(かたへ)に招き、『このほど道行く人の、言葉争ひして、年長けたる者を打ち叩きなどしたる話、聞き給ふや』と言ひしに、『いかにも安からず覚え侍る(心穏やかでないと思われます)』と答ふ。『よその親なれど、年長けたる者の(う)と思ふさまは、安からぬ御事なるに、親しき御親の、朝夕心を苦め給ふ事、少しの御心づきなき(心配しない)こそあやしげなれ』と言ひしに、恥顔して、何の言葉もなし。その後は親子の中、睦(むつ)まじくなりたる。」と語れる人あり。
 登場人物
  語れる人…この話をした人。
  折檻せし人…行いの悪い子を厳しく意見する親。
  その子なりし人…意見される子。
  ある人…意見する親と、その子を諭す人。

 年こそ薬なれ
  年が薬のように効き、素行が改まる。年は薬。
( 「たはれ草」 東京学芸大附属高)

 「たはれ草」は、江戸時代に雨森芳洲(あめのもりほうしゅう)によって書かれました。
次のような話をした人がいる。
 子の行いが悪いので、厳しく意見する親がいた。
ある人  「あなたの若いときはどうでした?」
 「自分は親の言う通りにはしませんでした」
ある人  「年は薬というように、年を重ねると、心配無用でしょう」
 ある人がその子に尋ねる。
ある人  「道を行く人が言い争いをして、年長者を叩く話を聞きましたか?」
その子  「心穏やかではありませんでした」
ある人  「他人の親がつらいと思う様子は、心穏やかでないのに、自分の親を苦しめることを心配しないとは不思議です」
 その子は恥じ入って言葉もなかった。
 その後、親子は仲睦まじくなった。

 下線の意味は語群のどれですか。
1 さはなく
2 このほど
3 いかにも
4 憂(う)
5 あやしげなれ

語群
ア まったく
イ そうではなく
ウ 不思議です
エ 近ごろ
オ つらい

答 え











答 え
1 イ そうではなく
2 エ 近ごろ
3 ア まったく
4 オ つらい
5 ウ 不思議です


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

ことわざを使った文章262

 下線部に当てはまることわざ・慣用句は語群のどれですか。
1.  20代半ばの若者2人が、微生物に手を加えてクモの糸を合成させた。山形県鶴岡市の支援で会社を______して大量生産を目指している。
2.  全国学力テストの抽出方式への移行は、予算節約が優先した結果。何のために行うのか、目的について議論を深めずに______した。
3.  日本は長年、素粒子物理学を______としてきた。ノーベル物理学賞者も7人を排出しているが、そのうちの6人は素粒子物理学の分野からだ。
4.  未曾有の金融危機に、米国が空前の大規模緩和で対処する事態に終止符が打たれた。 (略) だが、金融緩和の「出口戦略」の今後に、______である。

語群
 お家芸
 油断は禁物
 旗揚げ
 見切り発車

答 え










答 え
1. 旗揚げ (新しく事を始めること)
2. 見切り発車 (十分な議論なしに決定し実行すること)
3. お家芸 (最も得意とすること)
4. 油断は禁物 (油断しては いけない。油断大敵)


参考文献
〔1〕読売新聞 2011年1月22日夕刊 「よみうり寸評」
〔2〕同紙 2010年4月15日朝刊 「教育ルネサンス」
〔3〕同紙 2011年12月15日朝刊 社説 「ヒッグス粒子」
〔4〕同紙 2015年12月18日朝刊 社説 「米ゼロ金利解除」
(表記の一部を変更しています)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

漢字の読み書き247

 1〜4のカタカナと同じ漢字を含むものを、それぞれア〜エから選んでください。
不思
 巧をこらした工芸品。
 賛成多数で決する。
 経済学の講を受ける。
 半信半で聞く。
コン
 貧コン問題に取り組む。
 古コンの名作。
 国際社会がコン迷する。
 悪をコン絶する。
テン型的
 故事成語の出テンを探す。
 テン望が開ける。
 テン衣無縫に生きた画家。
 警告灯がテン滅する。
タイ
 生徒手帳を携タイする。
 新しい技術をタイ得する。
 猿の群れの生タイを観察する。
 安全な場所でタイ機する。
(兵庫県高)

答 え










答 え
1 イ  2 エ  3 ア  4 ウ

不思
 技巧
 
 講義
 半信半疑 (半分信じ、半分 疑うこと)
 貧困
 古今
 混迷
 
型的
 
 展望
 天衣無縫 (飾り気がなく、ありのままに振舞うこと)
 点滅
 携帯
 体得
 
 待機


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

音楽室の本質化

 「音楽室のピクトグラムを作文 」では、外国の留学生にも分かる音楽室のピクトグラム(絵文字)は候補A、候補Bのどちらがよいかを検討し作文しました。

 音楽室の標識

 これから「音楽室」を本質化し、ふさわしい候補を選びましょう。

 事物にはさまざまな性質・要素・関係があります。その中から、不可欠で基本的で重要な性質・要素・関係を明らかにすることを本質化といいます。

 例えばカゲロウには、頭、羽、羽の筋、胴、足、尾があります。このうち、魚によく目立ちカゲロウに共通する頭、羽の筋、胴を取り出し、組み立てたものが和式毛バリです。なお、洋式毛バリは、カゲロウを写生したものとみなすことができます。
カゲロウ 捉え方 毛バリ
カゲロウ   【抽象】
頭 羽の筋 胴
和式 毛バリ
  【写生】
頭 羽 羽の筋
胴 尾
洋式 フライ

 音楽室を思い浮かべ、音楽室とは何かに答えてみましょう。

音楽室とは何か?
 音楽を学ぶ教室
 ピアノなど楽器がある空間
 メトロノーム、トライアングルなど音楽機材がある場所
 音楽家の肖像画がはってある所
 楽器を練習・演奏する所
 合唱など歌を歌う場所
 防音されている部屋
 楽譜や音楽の資料がある場所

 これらを整理すると、音楽室は、音楽の道具・学習・部屋から構成されています。音楽室とは、「音楽の道具を使って音楽を学ぶための部屋」ということができます


音楽の道具 楽器、楽譜、機材
音楽室 音楽の学習 練習する、演奏する、合唱する、肖像画を見る
音楽の部屋 空間、場所、防音部屋、教室

 ふさわしいのは候補Aです。なぜなら、道具・学習・部屋には「音楽」が共通しています。一方、学習の中に「合唱する」「演奏する」が含まれます。したがって音楽室のピクトグラムとして、音楽を表すト音記号のほうが、合唱/演奏の絵よりもよいと言えます。


(参考) 本質化の方法
 本質化には、概念・分類・本質直観・行動判断・要素還元・構造・因果関係・形容による方法があります。

事 物 本質化 本 質
性質
要素
関係
 概念
 分類
 本質直観
 要素還元
 構造
 因果関係
 行動判断
 形容
 不可欠で
 基本的で
 重要な
  性質
  要素
  関係


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ