中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ことわざを使った文章286

 ことわざ・慣用句 >

 下線部に当てはまることわざ・慣用句は語群のどれですか。
1.  高校1年生の時、英語の先生に紹介されて、アメリカの女子高生と文通を始めた。 (略) 40年ぶりの文通は、メールで再開した。______に、これまでの出来事や近況をやりとりしている。
2.  またしても、公的年金の大規模な支給漏れである。 (略) 現場では数年前から把握されていた問題だ。振替加算を受け取れないまま、既に亡くなった人も4000に上る。対応が______と言わざるを得ない。
3.  米トランプ政権の______。白.人至.上主.義団体と反対派の衝突を巡る対応への批判が強まり、「トランプ離れ」が加速する。
4.  東芝の子会社の売却先決定は、またも見送られた。 (略) 迷走が続く東芝の経営再建には______。

語群
 遅きに失した
 暗雲が漂う
 せきを切ったよう
 混迷が深まっている

答 え










答 え
1. せき(堰)を切ったよう ( たまっていたものが一気にあふれ出るようす)
2. 遅きに失した (遅きに失する: 遅すぎる)
3. 混迷が深まっている (混迷が深まる: いっそう混乱し、見通しがつかなくなること)
4. 暗雲が漂う (不穏な気配がする)

参考文献
〔1〕読売新聞 2017年9月16日朝刊 「ぷらざ」
〔2〕同誌 16日朝刊 社説 「年金支給漏れ」
〔3〕同誌 1日朝刊 「トランプ政権の本質見たり」
〔4〕同誌 1日朝刊 「東芝内部 混迷続く」
(表記の一部を変更しています)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

熟語を使った文章286

 三字・四字熟語 目次 >

 下線部に当てはまる四字熟語は語群のどれですか。
1.  イワナ釣りをj実際にやってみると、現流域にすむので、ポイント(居場所)に到るまでが大変である。 (略) 何とかポイントにたどり着いても、釣り糸が木の枝に引っかかったり、根がかりしたりで______ということもある。
2.  米国でアメリカウナギの稚魚の価格が高騰しており、______を狙った密,漁が後を絶たない。
3.  (融資額に規制のある)消費者,,融で融資を断られた利用者を、規制のない銀行が取り込むという______とも言える現象が起きている。
4.  自国の公船が他国の漁船に体当たりして沈没させたという。このような______な行動は、理解ができない。

語群
 本末転倒
 四苦八苦
 傍若無人
 一獲千金

答 え










答 え
1. 四苦八苦 (非常に苦労すること)
2. 一獲千金 (一度に大金 を得ること)
3. 本末転倒 (大事なことと、そうでないことを取り違えること)
4. 傍若無人 (他人を無視し て、自分勝手に行動すること)


参考文献
〔1〕読売新聞 2017年9月7日夕刊 「頑固な岩魚 ずるい山女」
〔2〕同紙 9日夕刊 「稚魚の価格高騰で」
〔3〕同紙 9日朝刊 社説「銀行の審査体制が必要だ」
〔4〕同紙 16日朝刊 気流「南,,ナ海」
(表記の一部を変更しています)

- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

漢字の読み書き272

 漢字の読み書き 目次 >

 カタカナは漢字を書き、漢字は読みを書いてください。
富士山にトウチョウする。
鳥がれをなして飛ぶ。
試合が雨でジュンエンになった。
観光名所をる。
優れた技術に驚嘆する。
説明の一部をカツアイする。
(鹿児島県高)

生徒会が新入生カンゲイ会を企画する。
五月には運動会がカイサイされる。
コトの外レポートに苦労させられる。
慶應志木高のシュウカク祭は一味違う。
「今日は寄席にでも行こうか」 「いいね」
(慶應義塾志木高)

答 え












答 え

登頂
群(れ)
順延  (一日ずつ先に延ばすこと)
めぐ(る)
きょうたん
割愛  (省略)


歓迎
開催
殊  (殊の外: 意外に、特に)
収穫
よせ


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

論語の言葉から作文

 小論文 目次 >

 問題文を読んで作文してみましょう。

問題
 次のア〜オは、『論語』にある言葉です。、あなたは、これからの生活において、どの言葉を大切にしていきたいですか。一つ選び、その理由を書いてください。ただし、あとの条件にしたがってください。
過ぎたるは猶(な)ほ及ばざるごとし。
学びて時に之(これ)を習ふ、亦(また)(よろこ)ばしからずや。
己の欲せざる所は、人に施すこと勿(なか)れ。
過ちて改めざる、是(これ)を過ちと謂(い)ふ。
(ふる)きを温(あたた)めて新しきを知れば、以(もっ)て師たるべし。
条件
第一段落は、次の書き出しにする。「  」内に選んだ記号を書く。
 私は、「 」という言葉を大切にしていきたい。
第二段落から、選んだ理由を書く。160字以上200字以内。
原稿用紙の正しい使い方にしたがって書く。
(和歌山県高)

(参考) 言葉の意味
度が過ぎることは、足りないことと同じようによくない。
学んでしかるべき時に復習する、なんとうれしいことか。
自分がしてほしくないことは、人にしてはいけない。
過ちをしたことを知っていて改めない、これを本当の過ちという。
歴史を大事にし、新しい事実も知っていれば、先生となれるだろう。


大切にしたい理由が書けそうな言葉は? ← 各自、考える。
エ 過ちて改めざる、是(これ)を過ちと謂(い)ふ。

生活において、なぜ大切にしたいか?
人は失敗をするからである。
失敗を反省し対策しないと、同じ失敗を繰り返す可能性がある。
特に、「あたりまえのこと」は頭で分かっていても、行動できないことが多い。
例えば、「事前に確認する」ことは大事だと知っていても、そうしないことで失敗しやすい。記入事項の確認、日時・場所の確認、持ち物の点検など、事前確認を怠ると、損害を被ったり、信用を失ったり、危ない目に遭ったりする可能性がある。
あたりまえのことをせずに失敗したなら、原因を確かめ、繰り返さないように予防したい。

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝












 私は、「エ」という言葉を大切にしていき
たい。
 人は失敗をするからである。失敗を反省し
対策しないと、同じことを繰り返す可能性が
ある。特に、「あたりまえのこと」は分かっ
ていても、行動できないことが多い。
 私たちは、事前確認が大事だと知っている。
もし、記入事項の確認、日時場所の確認、持
ち物の点検などを怠ると、損害を被ったり、
信用を失ったり、危ない目に遭ったりするか
もしれない。失敗したら原因を確かめ、同じ
ことを繰り返さないように予防したい。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

古文の言葉239

 古文 目次 >

 次の文を読んで、後の問いに答えてください。

 もろこし人の物語に、ある人友だち語らひて、山のふもと通りしに、この山に虎ありて、人を食らふ。この虎を殺したる者あらば、十万貫をたまふべしと、高札立ちたるを見て、おほいによろこび、腕まくりなどし、そのまま駆け上がらむとするを、かたへの人引きとどめ、「命は惜しからずや」と言へば、「宝だに持ちたらば、命は何か惜しからん」と答へしと語りき。おろかなる人のこころざし、まことにをかしきことなれど、宝集めする者の、人の恨みそしり(批難)をもかへりみず、さかりて入れば(間違った方法で財宝を得ると)、またさかりて出(い)づること、いかほども出でき(何度も財宝さがしに出て行き)、遂(つひ)にはその身も危ふくなり、家も滅ぶるに到れる、何かこの物語に異ならん。
(「たはれ草」 福井県高 入試問題文より)


 「たはれ草」は、江戸時代に雨森芳洲(あめのもりほうしゅう)によって書かれました。

ある人と、その友だちが登場します。
ある人が友だちと山のふもとを通ると、立札があった。
 「この山の人食い虎を退治した者に十万貫を与える」
これを見たある人は、そのまま駆け上がろうとした。
友だちは引きとどめて言った。
ある人 「命は惜しくないのか」
友だち 「財宝を得るなら、命は惜しくない」
おろかな考えである。
財宝を集めている人が、人の恨みや批難をかえりみず、間違った方法で財宝を得ると、何度も宝さがしに行き、ついには命も危なくなり、家も滅びる。
ある人の話は、財宝集めをする人の話と同じである。

 下線の 銑い琉嫐は語群のどれですか。
もろこし
かたへ
だに
をかしき

語群
さえ
中国
すばらしい
蒙古
そば
おかしい

答 え












答 え
中国
そば
さえ
おかしい

- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ