中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

熟語を使った文章334

三字・四字熟語 目次 >

 下線部に当てはまる四字熟語を語群から選んでください。
1.  秋のお彼岸が近づき、お墓参りの季節ですね。私は 3代前が寺の出身のせいか、お盆やお彼岸に______が墓前に集まる、という風景は好きです。
2.  例えば落語の「芝浜」は大筋は同じでも、流派によって細部がずいぶん異なる。また______が同じでも演者により味わいが変わり、ちがった面白さに気づくことがある。
3.  コロナ禍による授業時間の減少を教科の組み合わせや指導法の見直しで乗り越えようとする動きが広がっている。(略) 教論は、「平家物語」と滝廉太郎作曲の「荒城の月」に共通する仏教思想 や「______ 」を軸に、その時代背景や登場人物の心情について解き明かした。
4.  (実家近くに住む娘さんが)ゴミを運んできて人に捨てさせることが、どんなに相手に失礼か、親子の仲でも行うべきことではない、______の行為である、と強く叱りさとす。

語群
 栄枯盛衰
 一族郎党
 言語道断
 一言一句

答 え











答 え
1. 一族郎党(血のつながる家族や親戚)
2. 一言一句(一つ一つの言葉)
3. 栄枯盛衰(栄えたり、衰えたりすること)
4. 言語道断(とんでもないこと)


参考文献
〔1〕読売新聞 2020年9月18日朝刊「人生案内」
〔2〕同紙 17日朝刊「編集手帳」
〔3〕同紙 18日朝刊「教育ルネサンス」
〔4〕同紙 16日朝刊「人生案内」
(表記の一部を変更しています)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習 コメント メルマガ