中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 古文の言葉46 | 最新へ | 熟語を使った文章92 >>

理由の述べ方

 考えと、その理由を示す方法を説明します。

 考えを「八重桜はバラの仲間であろう」とし、理由を「花の形が似ている」「花の香りが似ている」「どちらも木である」とします。

 複数の理由がある場合、―蕕瓩僕由の数を述べる方法と、⊇蕕瓩僕由の概要を述べる方法があります。理由の詳細が短い場合は数を、長い場合は概要を示すと分かりやすいでしょう。

―蕕瓩僕由を数を示す。
 考え: 八重桜はバラの仲間であろう。
 理由: 三つある。
  ・花の形が似ている
  ・花の香りが似ている
  ・どちらも木である

例: 八重桜はバラの仲間ではないでしょうか。というのは、三つの理由があります。第一に、八重桜の花の形は、重なっていてバラに似ています。第二に、八重桜の花はバラようなの香りがします。第三に、バラは草ではなく、どちらも木だからです。

⊇蕕瓩僕由の概要を示す。
 考え: 八重桜はバラの仲間であろう。
 理由: どちらも花が似ている木である。
  ・花の形が似ている
  ・花の香りが似ている
  ・どちらも木である

例: 八重桜はバラの仲間ではないでしょうか。というのは、花が似ている木だからです。第一に、八重桜の花の形は、重なっていてバラに似ています。第二に、八重桜の花はバラようなの香りがします。第三に、バラは草ではなく、どちらも木です。

(参考) 順序を表すことば
 理由を述べるときに使う序数詞の例を掲げます。
 ・第一に、第二に、第三に
 ・最初に、次に、最後に
 ・一番目に、二番目に、三番目に
 ・ 一つ目の理由は、二つ目の理由は、三つ目の理由は
 ・ 最初の例は、次の例は、最後の例は


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ