中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 古文の言葉76 | 最新へ | 熟語を使った文章123 >>

敬語を使おう

 「おはようございます」と挨拶すると、「おお」とか「おす」と言う年長者がいます。社会人としてまともな言葉遣いができないことは恥ずかしいものです。

 新聞の投書欄に、敬語について次のような記事がありました。

 大学の講義の間に、学生が講師に「わかんないから教えて」と話しかける時がある。友達と話すような言葉遣いで、失礼ではないかと感じる。
 アルバイト先の店舗でも客に対し、ぞんざいな話し方をする学生がいる。
 最近の若者は敬語を知らないとよく批判されるが、これでは無理もないだろう。同じ年代の者として残念に思う。私も敬語の使い方が上手ではないが、年長者や目上の人には必ず敬語を使うように両親に教えられた。言葉遣いは学生の間に磨かなければ、社会人になった時、恥ずかしい思いをするだろう。来春卒業予定の私も気をつけていきたい。
(読売新聞 2010年10月7日 気流「敬語使えない若者 言葉遣い磨くべき 北九州市 女性 22」)

 敬語を話すことによって、相手との距離や立場を保つことができます。参考までに、敬語の使い方と問題をご覧ください。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ