中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 古文の言葉82 | 最新へ | 文中の漢字109 >>

熟語を使った文章129

 次の文章には四字熟語が使われています。下線部に当てはまる熟語は語群のどれですか。

1.  会社を退職し、______しがちな毎日だが、女優の吉永小百合さんの活躍を見ては、自分を励ましている。私より年上なのに若々しいのは、常の努力のたまものだろう。

 
2.  入試問題がインターネット掲示板「ヤフー知恵袋」に投稿された問題で、(略) 回答の正確性はどうだったのか。「ベストアンサー」とされた答案のレベルについて「完全正解」もあれば、翻訳サイトの翻訳をそのまま写したらしい和文英訳などもあり、______といったところのようだ。

3.  官房長官は記者会見で、「捜,査機関の一員が関係書類を流出させるというのは______で、考えられもしない事態だ」との認識を強調した。

4.  出羽三山の中心、羽黒山の山頂で、「恙虫(つつがむし)」を退治する勇壮な火祭りがおこなわれる。にっくき恙虫に見立てた巨大な松明(たいまつ)に火を付けて盛大に燃やす。恙虫のいない______な新年を迎える神事だ。
 
〔語群〕
 驚天動地
 意気消沈
 平穏無事
 玉石混交

答 え









答 え
1. 意気消沈 (元気がなくなり沈み込むこと)
2. 玉石混交 (価値のあるものとそうでないものが入り混じること)
3. 驚天動地 (世間をひどく驚かせること)
4. 平穏無事 (何事もなく穏やかなこと)


参考文献
〔1〕読売新聞 2011年1月5日朝刊 気流「吉永小百合さん 輝き増すばかり」
〔2〕同紙 2011年3月1日朝刊 「入試問題投稿」
〔3〕同紙 2010年11月17日朝刊 「海上保安官を行政処分へ」
〔4〕同紙 2010年12月24日夕刊 「語源ハンター 恙無(つつがな)く」
(表記の一部を変更しています)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする






中学からの作文・論文 プロセス
関連学習 コメント メルマガ