中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 熟語を使った文章150 | 最新へ | 読点で意味を明確にする >>

文中の漢字130

 2012年の大学入試センター試験に出題された漢字の問題を解いてみましょう。

 傍線部A〜Eの漢字と同じ漢字を含むものを、1〜5のうちから選んでください。
 競争相手をクチクする。
 1 資料をチクセキする。 
 2 ボクチク業を始める。
 3 経過をチクジ報告する。
 4 彼とはチクバの友だ。
 5 独自の理論をコウチクする。
 栄養をセッシュする。
 1 セツレツな文章。
 2 自然のセツリに従う。
 3 試合に勝ってセツジョクを果たす。
 4 訪問者にオウセツする。
 5 クッセツした思いをいだく。
 行動するシュウカンがついている。
 1 勝利にカンキする。
 2 国境線をカンシする。
 3 けが人をカンゴする。
 4 血液のジュンカン
 5 今までのカンレイに従う。
 セッショウの中で新たな戦略を手に入れる。
 1 依頼をショウダクする。
 2 事実をショウサイに調べる。
 3 意見がショウトツする。
 4 外国とコウショウする。
 5 作業工程のショウリョク化をはかる。
 合理的に説明しくせない。
 1 ジンソクに対応する。
 2 テキジンに攻め入る。
 3 損害はジンダイだ。
 4 ジンジョウな方法では解決しない。
 5 地域の発展にジンリョクする。
(例文の表記を一部変更しています)

答 え












答 え
A 3 (駆逐: 蓄積、牧畜、次、竹馬、構築)
B 2 (摂取: 拙劣、理、雪辱、応接、屈折)
C 5 (習慣: 歓喜、監視、看護、循環、例)
D 3 (折衝: 承諾、詳細、突、交渉、省力)
E 5 (尽  : 迅速、敵陣、甚大、尋常、力)


参考文献
読売新聞 2012年1月15日朝刊 「2012年大学入試センター試験 国語」


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ