中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 古文の言葉109 | 最新へ | 熟語を使った文章156 >>

文中の漢字136

 漢字は読みがなを書き、カタカナは漢字に直してください。

1 必要な資料を網羅する。
2 遺漏のないように準備する。
3 販売員をう。
4 いのひとときを過ごす。


1 研究のリョウイキを広げる。
2 ハチクの勢いで快進撃を続ける。
3 手紙をトドける。
4 
(愛媛県高)
忠言は耳にサカらう。

答 え











答 え
A
1 もうら
2 いろう (遺漏: 大事なことが、うっかりもれること)
3 やと(う)
4 いこ(い)

B
1 領域
2 破竹 (破竹の勢い: 竹の一節を割ると、あとは一直線に割れるように、勢いがとどめがたいこと)
3 届(ける)
4 逆(らう)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ