中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ことわざを使った文章165 | 最新へ | 文中の漢字148 >>

正しい使い方は?

 誤った使い方や意味の取り違えをしやすい例です。文化庁の「国語に関する世論調査」から分かりました。

問題 1と2について、正しい方を選んでください。

1 どちらの言い方ですか。
 本心でない上辺だけの巧みな言葉
  口先三寸
  舌先三寸
 何かを食べたくなる、転じて、あることを
 してみようという気になる
  食指が動く
  食指をそそられる
 ひっきりなしに続くさま
  のべつくまなし
  のべつまくなし
 世間の人の議論を引き起こすこと
  物議を醸す
  物議を呼ぶ
 快く承諾する
  一つ返事
  二つ返事

2 どちらの意味ですか。
 煮え湯を飲まされる
  信頼していたものから裏切られる
  敵からひどい目に遭わされる
 うがった見方をする
  物事の本質を捉えた見方をする
  疑って掛かるような見方をする
 にやける
  なよなよとしている
  薄笑いを浮かべている
 失笑する
  こらえ切れず吹き出して笑う
  笑いも出ないくらいあきれる
 割愛する
  不必要なものを切り捨てる
  惜しいと思うものを手放す

答 え










答 え
 本心でない上辺だけの巧みな言葉
  舌先三寸
 何かを食べたくなる、転じて、あることを
 してみようという気になる
  食指が動く
 ひっきりなしに続くさま
  のべつまくなし
 世間の人の議論を引き起こすこと
  物議を醸す
 快く承諾する
  二つ返事

 煮え湯を飲まされる
  信頼していたものから裏切られる
 うがった見方をする
  物事の本質を捉えた見方をする
 にやける
  なよなよとしている
 失笑する
  こらえ切れず吹き出して笑う
 割愛する
  惜しいと思うものを手放す


参考文献
〔1〕読売新聞 2012年9月21日朝刊 「『漢字書く力 衰えた』 66%」
〔2〕同紙 「『敬語使う』 急増73%」


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ