中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 文中の漢字155 | 最新へ | ことわざを使った文章173 >>

写真を見て作文

 広,,写真と文をもとに、作文してみましょう。

問題
 次の資料は「仕事」をテーマにした新聞,,告です。この広,告が伝えようとしていることと、そのことについてのあなたの考えや意見をあとの条件に従って書いてください。

(左横の文)
 きび団子のため、だけじゃない。


(右下の文)
 仕事には、誰かを幸せにする「力」がある。

条件
1.二段構成とし、前段ではこの広,告が伝えようとしていることを書き、後段ではそのことについてのあなたの考えや意見を書くこと。
2.全体を150字以上、200字以内でまとめること。
3.氏名は書かないで、本文から書き始めること。
4.原稿用紙(20字詰×10行)の使い方に従って、文字や仮名遣いなどを正しく書き、漢字を適切に使うこと。 (福島県高)


伝えようとしていることは何か
 写真には、桃太郎の家来(犬、猿、雉)がいます。三匹が鬼退治に行くのは、「きび団子のため、だけじゃない」と言っているかのようです。また、「仕事には、誰かを幸せにする『力』がある」とも書かれています。
 二つの文から、「仕事をするのは、報酬のためだけではなく、誰かを幸せにする力があるからだ」とまとめることができます。さらに、「仕事を通して人の役に立とう」と捉えることができます。

他人の幸せに命がけで貢献すべきか
 3匹はきび団子をもらい、命がけで鬼退治に行きます。滅私奉公的な3匹の行動を評価してみましょう。危ない仕事ですが、それ以上に人々の幸せに貢献できます。鬼退治への参加は適切だといえます。

 自分に危害を加えるな      ×× ─┐
 できるだけ困っている人を助けよ ○  │○(適切)
 できるだけ他人の幸福に配慮せよ ○  │
 できるだけ社会に貢献せよ    ○ ─┘

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝










 この広告は、お金のためだけではなく、仕
事を通して他人の幸せに貢献することができ
る、と伝えようとしている。
 桃太郎の家来である犬・猿・雉の三匹は、
きび団子をもらって鬼退治に行く。きび団子
と自分の命は天秤にかけようもないが、三匹
は命がけを選択する。この行動は適切だと考
える。危ない仕事だが、成功すれば多くの人
に感謝されるだろう。困っている人を助け、
社会の幸せに貢献できるからだ。


(参考) 倫理と作文・論文


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ