中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 古文の言葉129 | 最新へ | 文中の漢字157 >>

ことわざを使った文章175

 下線部に当てはまる言葉は語群のどれですか。

1.  「法王」の異名を取った日銀総裁・一万田尚登氏は、スピーチなどでは楽しい言い間違えをした人で、「______ 」(お茶の子さいさい、朝飯前)、「______ 」(机上の空論、砂上の楼閣)、の合体型や、「ロード公団」(道路公団)の翻訳型に独自の冴えがある。

2.  一番の傑作は「______ 」かも知れない。「立て板に水」と「焼石に水」の合体である。

3.  長引くデフレに炙(あぶ)られて脆(もろ)くなった日本経済の「焼け板」に______の「水」をかければ修復不能、未来はボロボロになりかねない。一部野党の戦術を悲しむ。

〔語群〕
 党利党略
 机上の楼閣
 焼け板に水
 お茶飯前
 

答 え










答 え
1. お茶飯前  机上の楼閣
2. 焼け板に水
3. 党利党略


参考文献
〔1〕〜〔3〕読売新聞 2013年3月2日朝刊 「編集手帳」
(表記の一部を変更しています)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする






中学からの作文・論文 プロセス
関連学習 コメント メルマガ