中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 文中の漢字159 | 最新へ | 熟語を使った文章178 >>

自然界のつながりを作文

 生態系について、意見発表の原稿を書いてみましょう。

問題
 次の資料は、1枚の葉と魚の尾びれを用いて作成されたもので、「海の魚は、森に育てられる。」という文がつけられた環,,,告です。文章を読んだ後、この資料を用いて、「生態系の中にいる私たち」というテーマで意見発表会を行うことになりました。その際の発表原稿を次の条件に従って書いてください。
(条件)
1. 前半には、この広,告が伝えようとしていることを、文章の内容をふまえて書くこと。後半には、そのことについての自分の意見を、発表会のテーマをふまえて書くこと。
2. 敬体(です・ます)で、80字以上120字以内で書くこと。
3. 本文を1行目の1マス目から書き始め、行は改めないこと。
(大分県高)
   大分県高入試_作文


  海の魚は、森に育てられる。


 「海魚の激減」の原因と言われているものに、「森林の減少」があります。
 意外に感じるかもしれませんが、森→河川→海という流れを考えると、ピンとくるものがあると思います。森と魚たち…間接的だけど、とても密接な関係にあるのです。
 そもそも森は「自然のダム」と呼ばれ、河川の水の量や温度などを調節する働きがあり、飛砂を防ぐ役割も果たしています。
 さらに森を通ってくる水には、プランクトンなど魚や海藻の重要な栄養源となるものが含まれているのです。森を殺,すことは、魚たちの死を意味すると言っても、けっして過言ではないでしょう。
 森を森だけで見るのではなく、海を海だけで見るのではなく…自然はひとつにつながっているのだ、ということを、私たちはしっかり肝にめいじておかなければなりません。
 自然を傷つけたぶん、そのお返しはいつか必ず人間のところに来るのですから。
(「第60回毎日広告デザイン賞」受賞作品から)


 前半と後半に書く内容を整理してみましょう。

 写真が伝えようとしていることは何か?
  魚と森は密接につながっている。

 文章が伝えようとしていることは何か?
 海魚の激減の原因に、森林の減少がある。
 森と魚たちは、森→河川→海でつながっている。
  森は、河川の水量・温度調整し、飛砂を防ぐ
  森を通った水には、魚や海藻の栄養源が含まれる。
  森は魚たちを育んでいる。
 森も海も自然はひとつにつながっている。
 自然を傷つけると、人間にも影響する。

 生態系と私たちとの関係は?
 生態系:地域に生息する生物と、それを取り巻く環境からなるシステム。
 多様性:人間も生物。生態系の構成要素。
       広葉樹の混交林 ⇔ 針葉樹の単一林
 自然環境に、自浄作用以上の負荷をかける→災害、健康被害
  土砂崩れ、土壌流出、堤防決壊、花粉症
  大気,,染:PM2.5、光化,学スモッグ、ぜんそく
  土壌,,染:放,射能、農薬
  水質,,染:食物連鎖、水,俣病(水,銀)

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝





 資料は、魚と森のように、生物と環境は密
接な関係にあることを伝えようとしています。
人間も生態系の一員です。自然環境を傷つけ
ると、私たちにも影響します。例えば自然林
を伐採し、杉・桧の単一林にした結果、花粉
症が多発しています。教訓とすべきことです。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ