中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 文中の漢字162 | 最新へ | 熟語を使った文章181 >>

メディア情報の作文

 テレビ・新聞・雑誌など、メディアから情報を得ることについて作文してみましょう。

問題
 下のグラフは、文化庁が実施した「国語に関する世論調査」で、「毎日の生活に必要な情報を何から得ているか」という質問に対する結果を表したものです。
 このグラフを見て気づいたことと、必要な情報を得るときに心がけたいことについてのあなたの考えを、条件にしたがって書いてください。
(条件)
1. 原稿用紙(20字詰×7行)には題名や氏名は書かない。
2. 書き出しは1マス空け、段落は変えない。
3. 6行以上7行以内で書く。

 「毎日の生活に必要な情報を何から得ているか」
           平成13年度   平成20年度
テレビ ■■■■■■■■■ 94.2%
■■■■■■■■ 84.7%
新聞 ■■■■■■ 62.8%
■■■ 34.7%
雑誌 ■■■■■■ 58.7%
■■■ 31.9%
インターネット ■■ 19.0%
■■■■ 44.4%
(「平成20年度 国語に関する世論調査」による)
調査対象は16歳〜18歳である。
(熊本県高)

 作文には、2つの答えが求められています。

1. グラフからいえることは何か
 毎日の生活に必要な情報を得るメディアは、テレビ、新聞、雑誌が全体の8割だったが、7年後にそれぞれ減少した分、インターネットが増加して全体の4割を占めるようになった。

2. 情報を得るときに心がけたいことは何か
 インターネットでは、テレビ・新聞・雑誌も見ることができる。しかし、個人情報の登録が必要であったり、有料サイトもあるので、不用意な利用でトラブルに巻き込まれないようにしたい。

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝







 毎日の生活に必要な情報を得る媒体は、テ
レビ、新聞、雑誌が全体の8割を占めていた。
7年後に3媒体の割合は減少し、インターネ
ットが4割に増加した。インターネットの利
用には、個人情報の登録が必要な場合や、有
料の場合もある。不用意な利用によってトラ
ブルに巻き込まれないようにしたい。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ