中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 文中の漢字165 | 最新へ | 熟語を使った文章184 >>

仕事に必要な力を作文

 仕事をする上で大切な能力について、作文してみましょう。

問題
 将来、社会に出て仕事をしていくときに、さまざまな力が必要になります。
 あなたは次の4つの力の中で、どの力が大切だと思いますか。後の 銑い両魴錣暴召辰峠颪い討ださい。
 ・ものごとに進んで取り組む力
 ・問題の解決に向けて筋道を立てて考える力@
 ・自分の意見を分かりやすく伝える力
 ・周囲の人と気持ちよく接する力
(条件)
 4つの力の中から、大切だと思う力を1つ選ぶ。
 その力が大切だと思うのはなぜか。その理由を書く(原稿用紙
20字詰×8行)。
 その力を身につけるため、社会人になるまでにあなたはどのようなことを心がけようと思うか。具体的な活動や行動もあわせて書く。
 120字以上、150字以内でまとめる。なお、1マス目から書き始め、段落は設けない。
(島根県高)


 作文の要件は、次の3つの問いに答えることです。

どの力が大切だと思うか?
 ものごとに進んで取り組む力が一番大切だと考える。

なぜ大切だと思うか?
 「意志あるところに道あり」。意欲があれば、自分に不足している能力を習得できるからだ。

その力を身につけるため、心がける活動や行動は何か?
 問題解決のための論理思考能力を身につけるために、その分野の本やサイトで勉強し実践したい。また、コミニュケーション能力を高めるため、文書作成や説明・発表・傾聴の技術を本やサイトで勉強して実践したい。

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝








ものごとに進んで取り組む力が大切だと考え
る。なぜなら、意欲があれば必要な能力を習
得できるからだ。例えば、問題解決のための
論理思考能力を身につけるため、その分野の
本やサイトなどで学び実践したい。また、コ
ミニュケーション能力を高めるため、文書作
成や説明・発表・傾聴の技術を本やサイトな
どで学び実践したい。

(参考) 仕事をする上で必要な能力
 仕事をする上で、プロジェクト管理能力、問題解決能力、コミュニケーション能力が求められています。なぜなら、これらの能力をもつ人材を職場で育成していては、即実践力とならないからです。そこで、中学・高校・大学の早い段階で習得する流れになっています。
 プロジェクト管理能力は仕事を遂行する力で、人・物・金・時間・技術・リスクなどへの目配りが必要です。問題解決能力には、因果関係、仮設実証・反証、代替案立案と評価などがあり、仕事の改善提案や発明・特許が含まれます。コミュニケーション能力には、文書作成や説明・発表・傾聴の技術が含まれます。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ