中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ことわざを使った文章188 | 最新へ | 連想して作文 >>

文中の漢字170

A 漢字の読みを書いてください。
1 本のページをる。
2 武芸の極意を伝授する。
卓抜な着想で人を驚かす。
緩急を付けた投球が見事である。
刻苦勉励して大事業を成し遂げる。

B カタカナを漢字で書いてください。
1 彼の話はるところ大である。
2 遅きにシッした感をいなめない。
3 原油から良質な石油をセイセイする。
4 けんかのチュウサイに入ったがうまくいかなかった。
5 日本人はイシンデンシンで通じることを好む傾向がある。
(都立西高)

C 次の行書で書かれた漢字のうち、”順が変化して
 いるものと、点画が省略されているものはどれですか。

 行書
(宮崎県高)

答 え









答 え

1 く(る)  (ページを繰る: ページをめくる)
2 ごくい
3 たくばつ  (卓抜: ずばぬけて優れていること)
4 かんきゅう
5 こっくべんれい (刻苦勉励: 大変な苦労をして勉学などに励むこと)


1 得(る)
2 失(した)  (遅きに失する: 遅すぎる)
3 精製
4 仲裁
5 以心伝心 (言わなくても通じあうこと)


 行書 花雪


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ