中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 文中の漢字178 | 最新へ | ことわざを使った文章196 >>

社会貢献を作文

 問題文を読んで作文してみましょう。

問題
 下の資料は、「日ごろ、社会の一員として、何か社会のために役立ちたいと思っているか」という問いに対して、各年齢層における「思っている」と答えた人の割合を、平成14年度と平成23年度の調査結果について示したものです。

社会貢献アンケート

 この資料を見て、「社会貢献」についてのあなたの考えを、次の条件にしたがって書いてください。
(条件)
題名などは書かないで、本文を1行目から書き始める。
二段構成とし、前の段落では、資料から読み取ったことについて書き、後の段落ではそれを踏まえて「社会貢献」についてのあなたの考えを書く。
全体が筋の通った文章になるようにすること。
漢字を適切に使い、原稿用紙(20×13行)の正しい使い方にしたがって、10〜13行の範囲におさめる。
(徳島県高)

問題の分析
グラフから読み取れることは何か?
(神14年度と平成23年度を比較すると?
共通点: 4割以上の人が、社会のために役立ちたいと思っている。
相違点: そう思っている人は、各年齢層で平成23年度のほうが多い
各年齢層で比較すると?
共通点: 平成23年度では、20代〜60代は7割前後がそう思っている
相違点: 平成23年度になり、20代〜30代の増加が多い。

全体を筋の通った文章にするには?
 読み取ったことと、その理由を書く。
 「社会貢献」について自分の考えと、その理由を書く。
(構成)
 資料から読み取ったこと
  総論
  理由
 社会貢献について、
  自分の考え
  理由

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝













 資料から、時とともに社会貢献への思いが
各世代に広がっていると言える。社会のため
に役立ちたいと思っている人は、平成14年度
から平成23年度になると各年齢層で増加し、
特に20代〜60代は7割前後になっている。
 私も社会に貢献していきたい。なぜなら、
周囲の人たちのおかげで、自分は生かされて
いて、社会貢献はその恩返しであるからだ。
年末に、建物の周りの落ち葉かきをしていた
ところ、近所の人から「きれいにしてくれて
ありがとう」と笑顔で言われた。他人の喜び
は自分の喜びでもある。今後も、感謝される
ような活動を続けたい。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ