中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ことわざを使った文章225 | 最新へ | 漢字の読み書き210 >>

図書館の蔵書を作文

 問題文を読んで作文してみましょう。

問題
 次の2つのグラフは、A中学校の「図書館の蔵書冊数」と「図書館の貸出冊数」を表しています。
図書館の蔵書冊数 (平成25年5月末現在)
 (分類)
歴史 ■■■■■■ 600
自然科学 ■■■■ 400
芸術・美術 100
文学 ■■■■■■■■■■ 1000

図書館の貸出冊数 (平成25年度1学期)
 (分類)
歴史 ■■ 120
自然科学 ■■■■ 200
芸術・美術 60
文学 ■■■■■ 300

 今後、A中学校ではグラフの4つの分類のうち、どの分類の図書を購入するのがよいと思いますか。あなたの考えを書いてください。
 段落構成は2段構成とし、第1段落ではあなたの考えを、第2段落ではそのように考えた理由を2つのグラフを根拠に書いてください。ただし、次の条件に従ってください。
(条件)
 題名や氏名は書かない。
 書き出しや段落の初めは1字下げる。
 文章は、20字詰め原稿用紙6行以上8行以内で書く。
 数字を使う場合は、漢数字で書く。
 (例) 千  六十  二十五  百二十
(岐阜県高 入試問題)



蔵書に対する貸出の割合(利用率)は?
 歴史     120/600=0.2  低い
 自然科学  200/400=0.5  2番目に高い
 芸術・美術 60/100=0.6   一番高い
 文学     300/1000=0.3 低い

蔵書数と貸出数には相関があるか?
 フリーハンドで、下図のような(蔵書数,貸出数)のグラフを描く。
 正の相関が見られる。
 蔵書数が増えると貸出数が増えている。
 芸術・美術の蔵書数を増やすと、貸出数が増える可能性が高い。

  蔵書数と貸出数の相関

どの分類を購入すべきか?
答え: 芸術・美術
理由:
‖⊇饋瑤紡个垢訛濬仗瑤粒箙隋瞥用率)が、6割で一番高い。
  自然科学5割、文学3割、歴史2割である。
蔵書数と貸出数の間には正の相関が見られる。
  つまり、蔵書数が増えると貸出数が増える傾向がある。
´△ら、利用率が一番高く、蔵書数の一番少ない芸術・美術を増やすと、貸出数が増える可能性が高い。

 作文例を示します。

作文例1
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝








 芸術・美術の図書を購入するのがよい、と
考える。
 なぜならば、蔵書数に対する貸出数の割合
(利用率)が六割で一番高い。また、蔵書数
と貸出数の間には、蔵書数が増えると貸出数
が増える傾向がある。よって、利用率が一番
高く、蔵書数が一番少ない芸術・美術を増や
すと、貸出数が増える可能性が高い。

作文例2

どの分類を購入すべきか?
答え: 自然科学
理由:
‖⊇饋瑤紡个垢訛濬仗瑤粒箙隋瞥用率)は2番目に高い。
  芸術・美術6割、自然科学5割、文学3割、歴史2割である。
貸出数は、芸術・美術を1とすると、2番目に高い。
  文学5倍、自然科学3倍、歴史2倍となっている。
´△ら、利用率と貸出数が共に高い自然科学がよい。

´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝








 自然科学の図書を購入するのがよい、と考
える。
 なぜならば、蔵書数に対する貸出数の割合
(利用率)は、芸術・美術六割、自然科学五
割、文学三割、歴史二割である。また、貸出
数は、芸術・美術を一とすると、文学五倍、
自然科学三倍、歴史ニ倍である。よって、利
用率と貸出数が共に高い自然科学がよい。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ