中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 漢字の読み書き215 | 最新へ | 古文の言葉187 >>

食事の効用を作文

 問題文を読んで作文してみましょう。

問題
 食事について、次のような意見があります。
 「食事の最も大切な目的は、エネルギーや栄養を補給することである。」
 「食事は、心や体をいやしたりリラックスさせたりするのに役立つものである。」
 「食事を通して、人と人とのコミュニケーションを促進することができる。」
 これらの意見に対するあなたの考えを、後の条件に従って述べてください。
(条件)
1. 三つの意見のうち、どれか一つの意見に対する考えを書いてもよいし、二つまたは三つの意見に対する考えを書いてもよい。
2. あなたが体験したこと(見聞したことでもよい)を交えて書く。
3. 段落は、内容に応じて設ける。
4. 文章の長さは、300字以上400字以内とする。
5. 氏名、文題は書かない。
(愛媛県高 入試問題)


食事について各意見の内容は?
3つの効用がある。
 エネルギーや栄養の補給
 心や体のいやし、りリラックス
 コミュニケーションの促進

どれを書くか、体験はあるか?
エネルギーや栄養の補給  (運動)
心や体のいやし、りリラックス(合宿の食事・入浴)
コミュニケーションの促進   (一緒に食べる食事)
→ 3つを同じ事例で書く

どのような事例を書くか?
山岳部の人たちと神奈川県の金時山に登った。
私は道を間違え、空腹を覚え、疲れ切っていた。
山頂で肉鍋を食べると回復し、歓談した。

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝




















 食事には、意見にあるように三つの効用が
あると考える。.┘優襯ーや栄養の補給、
⊃瓦簑里里い笋靴笋つろぎ、コミニュケ
ーションの促進である。
 新年会を兼ね、神奈川県にある金太郎由来
の金時山を登ったときのことである。
 山岳部の5人と、登山道の途中で合流する
ことになっていた。登山口を間違えているこ
とに気づいた私は、別の道から登り直し、約
束の時刻にぎりぎり間に合った。
 山頂では、持ち寄った鍋や肉・野菜で肉鍋
をする。大事な肉を担当していた私は、駈け
下り、舗装道路を走り、必死に駈け上ったの
で、空腹を覚え、消耗していた。
 山頂で、富士山を背景に6人で鍋を囲む。
肉や野菜の補給によって元気が出る。食事を
しながら、今年の抱負や山行予定、山での失
敗談などに花が咲いた。
 食事は、空腹を満たし、気力・体力を回復
させ、仲間との歓談の場にもなりうる。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ