中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 漢字の読み書き218 | 最新へ | 古文の言葉190 >>

サークルの紹介文を作文

 問題文を読んで作文してみましょう。

問題
 陽一さんは、自分の住む町で、「町民の森」の整備を手伝うボランティアサークルに所属しています。町のウェブサイトに載せるサークルの紹介文を書くことになり、次の資料1〜3を準備しました。
 陽一さんになったつもりで、これらの資料を使い、後の条件に従って紹介文の原稿を書いてください。
(資料1) 町民の森の整備率
平成14年 ■■■■■■■■ 8割
平成19年 ■■■■■■■ 7割
平成24年 ■■■■■■ 6割
必要な整備が行われている森の面積の割合を示している。
この整備によって、森の機能が回復し、動植物が増加する。
(資料2) 町民の森 動植物調査の結果
種別 種類数(うち絶滅の心配のあるものの数)
ほ乳類 18 (4)
鳥類 82 (9)
植物  601 (130)
(資料3) メンバーたちの声
 (男子) 森は楽しいよ。みんなで行こうよ。

 (女子) 動物が、森が、自然が大好きです。
(条件)
1.  ウェブサイトに掲載する資料を2つ以上選び、それらの内容に触れながら、サークルに興味を持つ人が増えるように工夫して書く。必要があれば段落を分ける。資料に触れるときは、「資料1のように」というような書き方で書く。
2.  原稿用紙の使い方に従って、150字以上200字以内で書く。ただし、題、自分の名前は書かない。
(奈良県 高校入試)


資料1から言えることは? (グラフの読み取り)
町民の森の整備されていない割合は、10年前は2割だったが、平成14年は4割に増えている。これにより森の機能が失われ、動植物が減少する。

資料2から言えることは? (表の読み取り)
多様な動植物701種が生息している。
絶滅危惧種の割合は、全体で2割となっている。

資料3から言えることは? (メンバーの声の読み取り)
遊びや憩いの場、大好きな動植物がいる場、身近な自然の場。

町民の森はどのような森か?
多様な動植物が生息することから、スギやヒノキの人工林ではなく、ドングリの木などがある里山の雑木林とみなせる。

町民の森の役割は?
・近くにある自然
・遊びや憩いの場
・多様な動植物が生息する場
・土壌流出や土砂崩れを防ぐ役割

町民の森が荒れるとどうなるか?
住民の安全・健康が守られなくなる。
土壌流出や土砂崩れが起きる。
手入れがされず、倒木が放置されたり、下草や低木が生い茂ったりすると、クマやイノシシ、サルなどの隠れ場所となり、農作物や近隣住民への被害が発生する。一方、駆除による動物の減少が心配される。シカが、感染症を起こすヒルを人家近くまで運んでくることもある。

紹介文の構成は?
ボランティアサークルで、町民の森を整備してみませんか。
町民の森の整備率は年々減少し、平成24年には6割に落ち込んでいます(資料1)。
この森には700種類もの多様な動植物が生息します。うち2割の絶滅が心配されています。(資料2)。
森を整備すると、土壌流出や土砂崩れを防ぎ、動植物も増加します。
森を整備し、身近な自然を守りましょう。

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝









 ボランティアサークルで、町民の森を整備
してみませんか。
 資料1のように、森の整備率は年々減少し、
平成24年には6割に落ち込みました。
 資料2のように、この森には700種類もの
多様な動植物が生息します。しかし、うち2
割は絶滅が心配されています。
 森を整備すると、土壌流出や土砂崩れを防
ぐだけでなく、動植物が増加します。森を整
備し、私たちの身近な自然を守りましょう。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ