中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 漢字の読み書き220 | 最新へ | 古文の言葉192 >>

文字の手書きを作文

 問題文を読んで作文してみましょう。

問題
 次のグラフA、Bは、文化庁が行った「国語に関する世論調査」の中の調査項目「ふだん、手書きで文字を書くほうか」の調査結果をもとに作成したものです。これらのグラフを見て、あなたが考えたことを、あとの条件に従って書いてください。
手書きで文字を書くほうか
(調査対象は、全国の16歳以上の男女から抽出)
(条件)
 2段構成とし、第1段落にはグラフA、Bを見て気づいたことを書き、第2段落には第1段落の内容をふまえて、あなたが考えたことを書く。
 題名は書かないで、本文から書き始め、7行以上9行以内でまとめる。
 原稿用紙(20字詰×9行)の正しい使い方に従う。
(鳥取県高 入試問題)



グラフA(葉書や手紙)の特徴は? (気づいたこと)
 手書きする人が11ポイント減り、手書きしない人が8ポイント増えている。
 64%が手書きで、手書きしない人の2.8倍(64/23)。
→ 手書きのほうがぬくもりを感じる。
   宛名や葉書の文面をプリンターで印刷するのは手間がかかる。

グラフB(報告書やレポート)の特徴は?
 手書きする人が16ポイント減り、手書きしない人が5ポイント増えている。
 手書きしない人が手書きする人の1.4倍(42/30)。
→ 写真、図表、文章の作成や編集、修正がしやすい。文字が読みやすい。

グラフABの共通点は?
 手書きが減り、手書きしない人が増えている。
→ 8年間に、パソコンの普及が考えられる。

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝









 ー蟒颪をする人が減り、手書きをしない
人が増えている。24年度は、⇒媾顱手紙の
手書きは64%で、手書きをしない人の 2.8倍
である。また、J鷙霆顱Ε譽檗璽箸鮗蟒颪
しない人は、手書きする人の 1.4倍である。
 ,陵由は、パソコンの普及が考えられる。
△蓮⊆蟒颪のほうが温もりがあるし、宛名
印刷など手間がかかる。は、作成・編集が
しやすく、字が読みやすいからだと考える。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ