中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ことわざを使った文章147 | 最新へ | 古文の言葉102 >>

最新コメント

 
コメント(2011年)

2016/5/6 Tato さん、ご指摘ありがとうございます。
問題文の3と4を入れ替えました。 (筆者)
2016/5/4 ことわざを使った文章253
3と4が入れ替わっている。 (Tato)
2016/1/23
コメントありがとうございます。あやさんの作った折句を、ぜひ送ってください。紹介させていただきます。
ものまねのコロッケさんは、お母さんの言葉を大切にしているそうです。 (筆者)
  あせるな
  おこるな
  いばるな
  くさるな
  まけるな    コロッケ 『母さんの「あおいくま」』 より
2016/1/20 折句という言葉遊び
私5ねをです。折句やってます。 (あや)
2015/10/9
うささん、コメントありがとうございます。お役に立てて幸いです。出張のため返信が遅くなりました。 (筆者)
2015/10/3 日野原さんの言葉から作文
役に立ちましたぁっ! (うさ)
2015/8/22 うかさん、コメントありがとうございます。
 「何々について、あなたの体験をもとに自分の考えを書いてください。」という作文の課題がよくあります。「あなたの体験」というのは、あなた自身の体験なので、新規性があります。できれば、その体験がほかの人にも役立てば、それに越したことはありません。
 例えば、ガラガラヘビのようにマムシが音を出しているのを体験したことがあります。その音で、マムシに咬まれるのを予防できることが分かりました。
 マムシの音 1  マムシの音 2  (筆者)
2015/8/20 自由研究のまとめかた
良くわかりました。
私はよく人に頼ることがあるので自分でやろうと思いました。
ありがとうございます(゚д゚)!
(要点)
  問い・答え・理由を文章にする。
  自分の考えである答えを証明する。
  新規性があり、有用性はあるほどよい。  (うか)
2015/8/17 けいごさん、こんにちは。
常体(だ・である)の文の中に、敬体(です・ます)を混在させないほうがよいです。理由について、『大人のための文章教室』(清水義範、講談社現代新書)から引用します。 (筆者)
 「実は私も、丸谷(才一)氏のこの語り口を真似て時々、
<だ・である>体の文の中に、<です・ます>体を混ぜることをしてみるのだが、多くの場合は校閲の人に、文が乱れています、という指摘をされてしまい、もとに戻す。私にはまだ、その書き方が許されないのだな、と思う。
 我々のような一般人は、あくまで<だ・である>体で統一するのが正しい書き方のようである。」
2015/8/15 敬体と常体
文体が常体のとき「です」ってつかっていいですか? (けいご)
2014/6/30 CHIHAYA!! さんの質問にお答えします。
「私の好きな季節は春です。マス釣りができるようになるからです。」をYahoo!翻訳で英語にすると、次のようになります。 (筆者)
My favorite season is spring. This is because trout fishing comes to be possible.
2014/6/27 好きな季節を作文
「私の好きな季節は春です。」を英語にして、英語の理由を書いてください。(CHIHAYA!!)
2014/5/7 exoxoxoさん、チョンマネヨ! お役に立てて幸いです。
日本では、小学校5,6年生から「だ、である」の常体を使った作文が見られ、中学生の作文は常体を使うのが普通です。ただし、発表原稿や説明文は、「です、ます」の敬体が向いています。話し言葉だからです。  (筆者)
2014/5/5 敬体と常体
チョウムペッケッスムニダ!
主張作文の宿題をやる際に見させていただきました!!!
中学から敬体で書かなければいけないので
大変でしたが、火事の文を見本にして書いてみるとすぐにできました!
敬体を習った時の国語のノートも、
表を見て上手くまとめることができました。
本当に有難うございました!
コマウォ!シェーシェー!カムサハムニダ! 中1(女子)
exoxoxo
2013/12/6 あおがえるさん、コメントありがとうございます。小学校高学年、中学へと学年が進むにつれ、常体の作文や小論文を書くようにされるとよいと思います。 (筆者)
2013/12/5 敬体と常体
大変わかりやすく書いてありました。参考にします。特に、常体の説明で軽快という解説が、的を得ていると思います。論文やスピーチ文の使い分けは、わかるのですが、作文を書くとき、どちをを使ったらよいかの適切な説明が、みつかりませんでした。これで、子供も納得すると思います。上手に使って、子どもの作文力をアップさせたいです。 (あおがえる)
2013/8/21 竜成さん、コメントありがとうございます。お役に立てれば幸いです。 (筆者)
2013/8/21 自由研究に― アリの帰巣行動
ありがとね。 (竜成)
2013/8/10 いーぴんさん、コメントありがとうございます。
以前、「辞書と辞典の違いを辞書で調べても分かりませんでした。」というコメントをいただいたことがあります。類語辞典は、言葉の違いや対義語を調べるときに便利です。 (筆者)
2013/8/08 辞書と辞典の関係
いいっすね! (いーぴん)
2012/8/10 ハッピーさん、お役に立てて幸いです。
たとえば小学生の場合、学年に応じてテーマに傾向があります。 読書感想文の目的 (筆者)
2012/8/8 読書感想文の構成例
ありがとうございました。(ハッピー)
2012/7/31 りんごさん、コメントありがとうございます。
説明や論文の作文では、次の技術が役に立ちます。
・論理的に考える方法 例: 本質化する 論理思考する 問題解決する
・テクニカルライティング 例: 並べる順序 読点の打ち方
2012/7/28 主題(テーマ)とは何か
やっぱり作文はいいことやと思う( ´∀`)  (りんご)
2012/4/30 鴨川さん、コメントありがとうございます。
時期も含めてよく考えることは大事ですね。 (筆者)
2012/4/28 難しい道を選ぶ
問題は道を選ぶタイミングか?ということ。
まっすぐ線路を走っていく時期もあるのですから、
まさに分岐出来る時期なのかを考える必要もありますよ。 (鴨川)
2012/2/26 小室さん、お役に立てて幸いです。 (筆者)
2012/2/25 思考の整理ができました。
矛盾と反対についての説明、お礼を申し上げます。
「矛盾である」「反対である」がそれぞれ何を言わんとするかが理解できました。ありがとうございました。(小室)
2012/2/24 小室さん、コメントありがとうございます。説明を見直しました。 (筆者)
反対は、矛盾の一種です。例えば,鉢△糧紳个鰐圭發任發△蠅泙后なぜならば、△廊い法塀弦臂紂吠餞泙気譴泙后福崗なくとも」は、1羽かそれ以上を表すので)。したがって、,鉢い矛盾なので、,鉢△睫圭發任后

〜瓦討猟擦蝋い ∩瓦討猟擦蝋くない
×
少なくとも1羽黒い烏がいる ぞなくとも1羽黒くない烏がいる

2012/2/22 矛盾
こんにちは。矛盾の説明、よくわかりました。
一つ伺いたいです
ある論理学関連の本を読むと
形式論理学によると
この矛がどんな盾も通すわけではないかもしれない
この盾はどんな矛も防ぐわけではないかもしれない
よって反対の関係だ
などという趣旨の書かれていました。

論理の展開の仕方によって矛盾であったり反対だあったりするのでしょうか?
論理学関連の本を何冊も出版する学者なのでどうしても気になって仕方がないのです。

上記に関連した論文です
http://repository.lib.tottori-u.ac.jp/Repository/metadata/146
先生の説明とこちらの物が別のものであるとは思うのですが、私自身がそれを人に全く説明できなくて困ってます。(小室尚樹)
2012/2/12 こと検事務局さん、コメントありがとうございます。新聞記事では、ことわざ・慣用句が効果的に使われています。限られた字数で、印象深く伝えることができるからでしょうね。 (筆者)
2012/2/6 ことわざを使った文章149
論文などにことわざを入れると表現が鮮やかになり、読み手に深く印象を与えることができますよね。
参考になりました。(こと検事務局)
2012/2/3 生涯学習者さん、コメントありがとうございます。
1. この記事では、次のように説明しています。
 論証には、推論による方法と実証による方法がある。
 社会問題についてはクジラの例のように、推論による方法は抽象的になりやすく、実証による方法は具体的で直感しやすい。

2. この記事に書かれていないことを述べます。
 社会問題では「論証」という言葉が向いているが、科学や数学では数式が使えるので「証明」が向いている。
 推論も実証も証明方法である。ただし実証は、完全枚挙が難しい場合が多く、反例が見つかる可能性がある。
 科学は反証主義や仮説実証にもとづく。仮説の反証や実証とあわせて、法則・理論から推論して仮説の成否を証明する場合もある。 記事: 科学の考え方 科学的な取材
 数学の場合も推論と実証による証明ができる。 記事: 推論し実証する

3. ご質問の「論証」は、「推論」の意味で使われているとみなしてお答えします。
 科学の証明では、実証・推論どちらも有効です。
 この記事では、「科学は実証に論証を・・・である」とは書かれていません。
 学校教育では、論理学による論証方法、科学の仮説実証・反証や因果関係、数学の証明方法を教えるとよいと考えます。 記事: 考える方法2
 たとえばPISAの問題では、科学的な考え方を問う出題があります。 記事: PISA酸性雨の問題  PISA酸性雨の問題2  (筆者)
2012/2/2 推論か実証か
「論証」と「実証」との区別を学ぶことが出来まして幸いです。ところで下記のサイトでは、「科学は実証に論証を従属させるという思考形態である。論証されたところで実証されなければ真理とされない思想である。科学的真理は実証的真理である」と書かれてありますが、これには先生も御同意でしょうか?それとも学校教育ではどちらに重きを置くということではなく、両方の考え方を等しく教えることが望ましいとお考えですか?御見解をおきかせ頂ければ幸いです。(生涯学習者)
2012/1/24 国語学者さん、コメントありがとうございます。
「犬も歩けば棒に当たる」をYAHOO!辞書(大辞泉)で引くと、次のように説明されています。
 1 何かをしようとすれば、何かと災難に遭うことも多いというたとえ。
 2 出歩けば思わぬ幸運に出会うことのたとえ。
また、『故事・ことわざ辞典』(槌田満文監修、成美堂出版)には次のように説明されています。
 _燭をすればそれだけ災難にも遭いやすい、という意味。
 何かをやっているうちに思いがけない幸運にめぐりあうことがある、という意味。
上記文献の説明にある「何かをすると」「出歩けば」「何かをすれば」「何かをやっているうちに」などを、「行動すると」と文中で表しています。 (筆者)
2012/1/23 説得に役立つことわざ
犬も歩くと棒に行きあたる。行動すると幸運にめぐりあうことがある
そんな意味はありません。(国語学者)

コメント(2011年)

- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ