中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 便利な道具と豊かさを作文 | 最新へ | ことわざを使った文章263 >>

漢字の読み書き248

A 漢字の読みがなを書いてください。
1 判断を委員長にねる。
2 衣類のほころびをう。
3 心の琴線に触れる。
4 工事がよていどおりに進捗する。

B カタカナを漢字にしてください。
1 相手の気持ちをサッして話をする。
2 できるだけ早く返事がしい。
3 カブカの変動は景気と関係している。
4 経験を積んで仕事にジュクタツする。
5 風鈴は夏のフウブツシだ。
(千葉県高)

答 え









答 え

1 ゆだ(ねる)
2 つくろ(う)
3 きんせん (琴線に触れる: 感銘を受ける)
4 しんちょく (進捗: はかどること)  ← 捗の字を確認


1 察(して)
2 欲(しい)
3 株価
4 熟達
5 風物詩 (その季節を感じさせるもの)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ