中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 漢字の読み書き260 | 最新へ | 熟語を使った文章275 >>

言葉遣いの資料から作文

 問題文を読んで作文してみましょう。

問題
 次の資料は、16歳以上の幅広い年齢層の男女を対象に、「子供の言葉遣いに与える影響が大きい人やものはどれだと思うか」について調査した結果の一部を、グラフで表したものです。
 このグラフを見て、あなたが考えたことを、200字程度で書いてください。

 子供の言葉遣いへの影響

条件
 グラフで着目した点を明らかにして書く。
 自分の体験や見聞などの具体例を含めて書く。
 「〜だ。〜である。」調で書き(注)、数値などを書く場合には、次の例にならって書く。
  例: 10%  26年度
(石川県高)
(注)
 (です・ます)調を敬体といい、(だ・である)調を常体といいます。敬体と常体の使い分けを確認できます。


グラフを見て気がついたことは?
16歳以上にアンケートしている。
→ 子供の範囲は15歳(中学生)までと見なせる。
テレビ、母親、父親、友達の影響が6割以上と大きい。
→ 接する時間が長い順になっている。
7年前と現在の影響度合を比べている。3種類に分類できる。(  )内はポイント差。
_甬遏筝什漾А.謄譽咫複機法∧貎董複押
過去≒現在: 父親(1)、友達(1)、漫画(0)、兄弟姉妹(1)、先生や保育士(1)、祖父母(1)
2甬遏禪什漾А.押璽犁 複魁法▲ぅ鵐拭璽優奪函複隠院法、 差が大
→ 全体として影響は4割程度だが、インターネットとゲーム機の影響は今後増えそうである。

どのような言葉遣いがあるか?
乱暴な言葉…お前、てめえ、うぜえ、とろい、うるせーな
ため口…年長者と友達のように話す。
男子・女子らしくない言葉…おまえ、飯を食う(女子)
ギャル語…パリピ(社交人)、(お前)かよ、鬼コ(猛烈電話)
標準語・方言…いいじゃん
敬語…いただく、召し上がる、食べます
流行語…KY(空気読めない)

言葉遣いで体験したことは?
中学のとき、「腹へった。飯食わせ」と母親に言い、直された。
ハイキングで、標準語を話すマドンナ的な女子が「食う」と言うのを聞いて驚いた。家庭環境を想像した。

結論で言いたいことは?
成長とともに、親が言葉遣いを直してくれる機会は少なくなる。自ら敬語を学習することで、「食う」といった不適切な言い方をしないようになる、と考える。

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝










 接する時間が長いほど、言葉遣いへの影響
は大きい。資料から、テレビ、母親、父親、
友達の順に影響し、この傾向は変らない。
 身についた言葉を直すのは難しい。「腹へ
った。飯食わせ」と言ったとき、母親から、
「お腹がすいた。ご飯を食べさせて」と直さ
れた。成長とともに、言葉遣いを親が正して
くれる機会は少なくなる。「いただく」「召
し上がる」など自ら敬語を学ぶことにより、
「食う」とは言わなくなる、と考える。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ