中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 古文の言葉232 | 最新へ | 漢字の読み書き263 >>

ことわざを使った文章277

 下線部に当てはまることわざ・慣用句は語群のどれですか。
1. (相談)
 小学6年の娘の卒業式に、夫の両親が出席すると言っており、困っています。 (略) 娘は、学校は両親の席しか用意していないし、祖父母までは出席していないから、来てほしくないと言っています。
(回答)
 子どもの気持ちを祖父母に話しても、理解できないどころか、険悪になりかねない。______と言えるのが、学校側の事情です。「ぜひ出てほしいんですけど、学校の広さの関係で無理みたいです。本当に残念ですけど」と伝える。
2.  企業の景気認識を示す業況判断指数が2期連続で改善した。アジアなど海外経済の回復による輸出増加が______となった。
3.  水産業振興特別区は、企業の新規参入を促し、漁獲から加工・販売まで一括して行う「6次産業化」の______として期待は大きい。
4.  市立高校での問題を受け、これまで以上に体,罰に向けられる視線が厳しくなり、体,罰の報告件数が増えた。一方、まだ______との見方も根強い。

語群
 呼び水
 氷山の一角
 追い風
 渡りに船

答 え










答 え
1. 渡りに船 (必要なものが都合よく得られること)
2. 追い風 (後押しとなる有利な状況)
3. 呼び水 (物事を引き起こすきっかけ)
4. 氷山の一角 (たまたま表面に出た一部分)


参考文献
〔1〕読売新聞 2017年3月2日朝刊 「人生案内」
〔2〕同紙 2009年10月2日朝刊 社説 「日銀短観」
〔3〕同紙 2014年3月9日朝刊 社説 「被災地の水産業」
〔4〕同紙 2013年4月27日朝刊 「最終報告 2000件以上か」
(表記の一部を変更しています)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ