中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 挑戦したいことを作文 | 最新へ | ことわざを使った文章295 >>

古文の言葉248

 古文 目次 >

 次の文を読んで、後の問いに答えてください。

 おなじ帝(みかど)の御時、躬恒みつね:平安時代の歌人)を召して、月のいとおもしろき夜、御遊び(詩歌や管弦の遊び)などありて、月を弓はりといふは、なにの心ぞ、そのよしつかうまつれ(歌で答えよ)と、おほせたまうければ、御階(みはし:宮殿の階段)のもとにさぶらひて、つかうまつりける。
 照る月を 弓はりとしも いふことは 山べをさして いればなりけり
(「大和物語」 奈良県高 入試問題文より)

 大和物語は平安時代の歌物語で、作者はわかっていません。

A  銑い琉嫐は語群のどれですか。
おもしろき
よし
なにの心
さぶらひて

語群
参って
どのような意味
美しい
理由

B 躬恒(みつね)が詠んだ「いれ」には、「入れ」と「射れ」の2つの意味があります。このような言葉を何といいますか。

C この文章に続く部分で、歌を聞いてそのおもしろさに感心した帝は、躬恒にほうびを与えました。歌のおもしろさの説明として最も適切なものはどれですか。
 山からゆっくりと昇っていく半月を、矢を放つ弓にたとえたこと。
 半月が山に沈むまでの時間を、飛ぶ矢の速さにたとえたこと。
 夜ごとに月が形を変える様子を、矢を射るときの弓にたとえたこと。
 山に向かって沈む半月を、山に向けて矢を射る弓ににたとえたこと。

答 え












答 え

美しい
わけ
どのような意味
参って

B 掛詞

C エ


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ