中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 漢字の読み書き283 | 最新へ | 日本文化を作文 >>

熟語を使った文章294

 三字・四字熟語 目次 >

 下線部に当てはまる四字熟語は語群のどれですか。
1.  「世間の皆様に大変申し訳なく思っております。どうもすみませんでした」。八角理事長は冒頭、厳しい表情で謝罪、約10秒にわたって頭を下げた。______では、協会の危機管理委員会の協力要請に応じなかった貴乃花親方への質問が相次いだ。
2.  ボウリングは、______が寒い冬でも気軽に楽しめる最高のスポーツだ。 (略) 自分より若い世代が高スコアを出しているのを見て、刺激を受けている。
3.  (大量の不正融資が発覚した商工組合中央金庫は)公的資金を無駄遣いし、他の銀行の融資先を奪う民業圧迫していたことになる。危機対応融資の予算消化を優先する役所意識が働いたとすれば______だ。
4.  あれだけ生き生きとしていた祖母が、気力もないといった顔をしているのが信じられません。こちらまで疲れ、物言いもきつくなってしまいます。母の代わりに優しく育ててくれたのに、どうして私は祖母にもっと優しくできないのかと______の日々です。

語群
 老若男女
 質疑応答
 自己嫌悪
 本末転倒

答 え











答 え
1. 質疑応答 (質問と、それに対する答え)
2. 本末転倒 (大事なことと、そうでないことを取り違える こと)
3. 老若男女 (老人・若者・男・女すべての人)
4. 自己嫌悪 (自分にいや気がさすこと)


参考文献
〔1〕読売新聞 2017年12月1日朝刊 「協会 中間報告」
〔2〕同紙 2018年1月22日朝刊 社説 「商工中金改革」
〔3〕同紙 2018年1月22日朝刊 ぷらざ 「ボウリング 元気の素」
〔4〕同紙 2017年11月3日朝刊 「人生案内」
(表記の一部を変更しています)

- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする






中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ