中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 入試の四字熟語21 | 最新へ | 古文の言葉270 >>

熟語を使った文章312

三字・四字熟語 目次 >

 数字の「一」を含む四字熟語です。下線部に当てはまるものを語群から選んでください。
1.  県立横浜翠嵐高で開かれた数学の公開授業。______に積分の問題と格闘していた生徒たちが互いの答案をのぞき込む。教室はたちまち解き方を議論する声で熱気に包まれた。
2.  米国でアメリカウナギの稚魚の価格が高騰しており、______を狙った密,漁が後を絶たない。
3.  昔の日本のお父さんは、気に入らないといきなり食卓をひっくり返すようなイメージがありました。だからこそ、子どもたちは早く家を出て自由に生きたいと願い、______に自立を目指したのだと思います。
4.  カーボンプライシングは、COの排出で炭素税が上乗せされれば、経営の重荷となることが______に分かる仕組みだ。

語群
 一目瞭然
 一心不乱
 一獲千金
 一生懸命

答 え











答 え
1. 一心不乱 (一つのことに集中している様子)
2. 一獲千金 (一度に大金 を得ること)
3. 一生懸命 (命をかけるように全力をあげること)
4. 一目瞭然 (一目見ただけで明らかに 分かること)


参考文献
〔1〕読売新聞 2017年12月1日朝刊 「難関校突破 鍵は思考力」
〔2〕同紙 2017年9日夕刊 「稚魚の価格高騰で」
〔3〕同紙 2017年11月2日朝刊 社説 「少子化対策の実効性が肝心だ」
〔4〕同紙 2018年11月20日朝刊 「炭素税が排出減を促す」
(表記の一部を変更しています)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ