中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 漢字の読み書き311 | 最新へ | 入試の四字熟語22 >>

仕事選択の観点を作文

小論文 目次 >

 問題文を読んで作文してみましょう。

問題
 次の資料は、仕事を選択するときの重要な観点につ いて、16歳〜29歳の男女を対象に調査した結果をま とめたものです。これを見て、あとの条件に従って文章を書いてください。

 仕事選択の観点

(条件)
 題名を書かない
 2段落構成とし、第1段落では、仕事を選択するときの 重要な観点四つのうち、二つを比較して気づいたことを 書き、第2段落では、そのことをふまえて、自分の意見 を書く。
 150字以上、200字以内で書く。
(青森県高)


観点の重要度は?
1 収入 (9割)
2 自由時間 (8割)
3 役に立つ (7割)
4 自分で決める (6割)

2つを比べて気がついたことは?
相反する観点がある。
 収入が多い ←→ 自由な時間が多い
収入と自由時間の両立は難しい。

収入と自由時間の両立が難しい理由は?
例:
時給・日給(アルバイトなど)
 働く時間が多いほど収入が多い。その分、自由時間が減る。
固定の給与(一般のサラリーマン)
 収入を増やすために残業する。帰宅が遅くなる。
歩合の給与(営業など)
 成果が大きいほど収入は多い。成果のために自由時間が使われる。

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝










 仕事を選ぶ上で8割以上の若者は、「収入
が多いこと」と、「自由な時間が多いこと」
を重視している。
 私は、収入と自由時間の両立は難しいと考
える。例えば、〇給や日給で働く場合、多
くの収入を得るには、働く時間は多くなる。
固定の給与の場合、残業によって収入を増
やす分、帰宅は遅くなる。J盥腓竜詬燭両
合、成果を出すために、自由時間も仕事に使
われる。お金と時間は相容れないと言える。

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ