中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 標語の思いやりを作文 | 最新へ | ことわざを使った文章325 >>

漢字の読み書き324

漢字の読み書き 目次 >

A 漢字は読みを書き、カタカナは漢字に直してください。
1 緩急自在に球をあやつる。
2 問屋から店舗に商品をす。
3 文章をって感想文を仕上げる。
4 社会福祉にコウセキがあった。
B 次の三つの言葉のには同じ漢字が入ります。に入る漢字一字を書いてください。
 を貸す
 馬東風
 寝に水 
(岩手県高)
C 次の1〜3の下線の漢字として最も適切なものを、それぞれあとのア〜エから選んでください。
1 大型客船が長崎にキコウする。
 ア 寄稿  イ 寄港  ウ 紀行  エ 帰校
2 卒業写真をる。
 ア 執  イ 研  ウ 採  エ 撮
3 同音に反対を唱える。
 ア 区  イ 句  ウ 口  エ 苦
 (長野県高)
答 え












答 え
A
1 かんきゅう
2 おろ(す)
3 練(って) 練る(さらによくする)
4 功績

B
 耳を貸す(聞こうとする)
 馬耳東風(忠言や批評を聞き流すこと)
 寝耳に水(突然の知らせに驚くこと)

C
1 イ 寄港
2 エ 撮(る)
3 ウ 口 異口同音(多くの人が同じことを言うこと)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習 コメント メルマガ