中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ことわざを使った文章325 | 最新へ | 熟語を使った文章323 >>

入試の漢字と意味7

入試の漢字と意味 >

 「漢字の読み書き」で、意味が補足されている漢字です。
 漢字は読みを書き、カタカナは漢字を書いてください。
1 台風で農作物が損害をる。
2 友人の仕打ちに無性に腹が立った。
3 悪路だったので、車の運転は難渋を極めた。
4 晩年の彼は、諸国を遍歴し、行雲流水のごとき生活を送った。
5 的をた彼女の発言に感心した。
6 私の恩師は、オンコチシンを座右の銘にして古典を研究し続けた。
(都立西高)
答 え












答 え
1 こうむ(る) (受ける)
2 むしょう(に) (分別なく)
3 なんじゅう (うまく進まないこと)
4 こううんりゅうすい (あるがままに移りゆくこと)
5 射(た) (類: 正鵠を射る―要点をおさえる。正鵠は的の中心)
6 温故知新 (昔の事例から新しい知識を得ること)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習 コメント メルマガ