中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 漢字の読み書き | 最新へ | 入試の漢字と意味8 >>

ことわざを使った文章326

ことわざ・慣用句 >

 「空」を含むことわざ・慣用句です。下線部に当てはまるものは語群のどれですか。
 大学生の20代女性。就職についての考えが親と違い、話しが通じません。(略) 常識を覆すような仕事をしたいというと、「そんなの______」と言われることもあります。夢を追うのはいけないのでしょうか。
 私はJリーグのサッカーが大好きで、テレビ中継が始まると観戦に没頭してしまい、孫との会話も______になってしまう。
 けさの気温に秋の深まりを実感した人は多かろう。きのうまで、どちらかといえば少数派にみえた背広姿が街にあふれた。______。
 登山後、越後湯沢の銭湯で別人の名前を呼ばれた。沼津や富山でも、研修所の浴場で声をかけられ、そっくりだと言われる。湯けむりのせいだろうか。いずれも______である。

語群
 上の空
 他人の空似
 机上の空論
 女心と秋の空

答 え












答 え
1 上の空(うわのそら:他の事に心が奪われて集中できないこと)
2 机上の空論(頭の中だけで考えた役に立たない考え)
3 女心と秋の空(女性の気持ちは変わりやすいということ)
4 他人の空似(まったくの他人なのに、顔かたちがよく似ていること)


参考文献
〔1〕読売新聞 2018年3月29日朝刊「人生案内」
〔2〕同紙 2012年10月30日朝刊「ぷらざ」
〔3〕同紙 2017年10月13日夕刊「よみうり寸評」
〔4〕筆者「世界には自分のそっくりさんが3人はいる」
(表記の一部を変更しています)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習 コメント メルマガ