中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 古文の言葉279 | 最新へ | 漢字の読み書き327 >>

熟語を使った文章325

三字・四字熟語 目次 >

 動物の名前を含む四字熟語です。下線部に当てはまるものを語群から選んでください。
1.  30代後半の私は、若くてかわいい新入社員のAさんに、「あなたのこういうところが嫌いなの」と話したことがあります。でも彼女は「気をつけま〜す」と______でした。
2.  諸外国が______と狙う日本企業の技術やノウハウをいかに守るか。全会一致で成立した今回の法律は、情報流出を防ぐ最低限の手当てに過ぎない。引き続き必要な流出防止策を講じる必要がある。
3.  高価に見せかけて品質の劣るものを売りつける。見てくれだけで実質が伴わない。見かけ倒し。そうしたやり口を、古来、東洋では「______ 」と呼んで軽蔑の目を向けてきました。
4.  大学卒業後の5年間、「東京吉兆」で修業させてもらいました。1年間創業者の秘書を務め、よく叱られましたが、今も心に残る教えがある。「日本料理は______と深い関係があるから、四季の移ろいに敏感にならんとあかん」。(略)自分の料理を身につけなさいという言葉でした。

語群
 虎視眈眈
 花鳥風月
 馬耳東風
 羊頭狗肉

答 え











答 え
1. 馬耳東風(忠言や批評を聞き流すこと)
2. 虎視眈眈(じっと機会をねらっているようす)
3. 羊頭狗肉(見かけ倒し)
4. 花鳥風月(自然の美しい景色)


参考文献
〔1〕読売新聞 2011年10月31朝刊「これからの人生」
〔2〕同紙 2009年4月22日朝刊 社説「諸外国並みの防止策が必要だ」
〔3〕同紙 2013年11月23日朝刊「なぜここまで壊れたか」
〔4〕同紙 2018年2月22日朝刊「食の美 花開く時」
(表記の一部を変更しています)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習 コメント メルマガ