中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 漢字の読み書き330 | 最新へ | ことわざ・慣用句 事例 (331〜360) >>

入試の漢字と意味12

入試の漢字と意味 >

「漢字の読み書き」で、意味が補足されている漢字です。
 漢字は読みを書き、カタカナは漢字を書いてください。
1 んだ歌声が聞こえてくる。
2 だしい時を過ごす。
3 社会の安寧がこれからも続くことを切に願う。
4 私たちは目立つ言動を控えて隠忍自重することに決めた。
5 美しい紅葉を求めて、野山をタンショウする。
6 主人公が旧友と感動の再会をする場面はアッカンだ。
7 雨ならいて出かけなくてもよい。
8 芥川龍之介はハクランキョウキの作家として知られる。
(都立高)
答 え












答 え
1 はず(んだ) (活気をおびた)
2 あわ(ただしい) (落ち着かずせわしない)
3 あんねい (平穏無事)
4 いんにんじちょう (がまんして軽率な行動をしないこと)
5 探勝 (景色のよい所を見て歩くこと)
6 圧巻 (最もすぐれているところ)
7 強(いて) (あえて、無理に)
8 博覧強記 (広く本を読んでよく覚えていること)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習 コメント メルマガ