中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 漢字の読み書き332 | 最新へ | 手紙の手書きについて作文 >>

入試の漢字と意味14

漢字の読み書き >

「漢字の読み書き」で、意味が補足されている漢字です。
 漢字は読みを書き、カタカナは漢字を書いてください。
A
1 講師の話を傾聴する。
2 虫を媒介にして受粉が行われる。
3 学校のエンカクを調べる。
4 兄は仕事にいた。
(山梨県高)

B
1 言葉をって反論する。
2 少々、体裁の悪い思いをした。
3 そんなに自分を卑下しなくてもよい。
4 父の友人がホショウ人になってくれた。
(国立工業高)

答え












答え
A
1 けいちょう (熱心に聞くこと)
2 ばいかい (仲立ち)
3 沿革 (歴史)
4 就(いた) (始めた)

B
1 さえぎ(って) (途中で妨げて)
2 ていさい (かっこう、世間体てい
3  ひげ (劣った者とすること)
4 保証 (責任を持つこと) 
 【類】保障:守ること。 例:安全保障

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習 コメント メルマガ