中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 入試の漢字と意味14 | 最新へ | 熟語を使った文章330 >>

手紙の手書きについて作文

小論文 目次 >

 問題文を読んで作文してみましょう。

問題
問1. 次のグラフの「手書きにこだわらないようにすべき」と回答した年代別の割合の変化について、わかることを書いてください。
問2. 手紙を手書きで書くということについて、あなたは、どのように思うか、あなたの考えを書いてください。段落構成は2段落構成とし、第1段落ではあなたの考えを、第2段落ではそのように考えた理由を、具体的な例、あるいはグラフの結果を活用して書いてください。
 手紙の手書き
条件
1.  題名や氏名は書かない。
2.  書き出しや段落の初めは1字下げる。
3.  問1は2行以上3行以内(20字詰×3行)、問2は6行以上9行以内(20宇詰×9行)で、それぞれ書く。
4.  グラフの数値を記人する場合は、数字、%を全角で書く。
(岐阜県高)


問1
「手書きにこだわらないようにすべき」と回答した年代別の割合の変化は?
「手書きにこだわらないようにすべき」と回答した割合は、年代が高くなるにつれ、て増加している。60歳以上は3割で、10代のの2倍以上になっている。

問2
手書きで書くことについて、どのように考えるか?
私は、パソコンで下書きし、それを手書きで写すのがよいと考える。

そのように考えるのはなぜか?
グラフから、手書きを重視している人が多いからだ。
10代では6割で、60歳以上で5割となっている。
一方、情報機器の普及で、きれいな字や正しい漢字が書けなくなっている。
パソコンで書くと、構成の変更や字句の修正が容易である。その文書を模写することで、字の練習にもなり、手書きの手紙は親しみや好感を得やすい。

作文例
問1
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝


 「手書きにこだわらない」と回答した人は、
年代とともに増加している。60歳以上は3
割で、10代の2倍以上になっている。

問2
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝








 私は、パソコンで下書きし、それを手書き
で模写するのがよいと考える。
 なぜなら手書きを重視している人は、10
代は6割、60歳以上は5割となっている。
一方、情報機器の普及で、きれいな字や正し
い漢字が書けなくなっている。パソコンで書
くと、変更や修正が容易である。その文書を
清書することで、字の練習にもなり、手書き
なので親しみや好感を得やすいといえる。

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習 コメント メルマガ