中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 入試の漢字と意味19 | 最新へ | 漢字の読み書き338 >>

熟語を使った文章335

三字・四字熟語 目次 >

 下線部に当てはまる四字熟語を語群から選んでください。
1.  KODOMO俳句
  天の川虫をたくさんさわりたいです
【評】由木中央小学校のみなさんは 天の川の季語に合わせて、それぞれの願いごとを書いてくれました。中でも目を引いたのが、この______の句。虫が好きな作者には、天の川 の星のひとつひとつも、光る虫に見えているのかも?
2.  20代女性。販売業の店長職ですが、系列の店長の______で困っています。
3.  重要なのは、保護主義が経済にマイナスの影響を与えるという______だけではない。経済的な混乱が保護主義的な流れを悪化させるという、逆の______もある。各国で経済的な困難が続けば、保護主義の圧力は強くなるだろう。
4.  少子高齢化が叫ばれて久しいです。子育て支援や社会保障制度改革は喫緊の課題です。現政権が掲げる不妊治療の保険適用などの政策が、早期に______されることを期待しています。

語群
 因果関係
 有言実行
 誹謗中傷
 唯一無二

答 え











答 え
1. 唯一無二(だだ一つで、二つとないこと)
2. 誹謗中傷(根拠のない悪口を言いふらして、他人を傷つけること)
3. 因果関係(一方が原因で他方が結果であるというつながり)
4. 有言実行(言ったことを必ず実行すること)


参考文献
〔1〕読売新聞 2020年9月12日朝刊「KODOMO俳句」
〔2〕同紙 7月126日朝刊「人生案内」
〔3〕同紙 7月17日朝刊「地球を読む」
〔4〕同紙 9月28日朝刊「不妊治療の保険適用早く」
(表記の一部を変更しています)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習 コメント メルマガ