中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 並べて書くときのテンの打ち方 | 最新へ | 推論する >>

理由をのべる2つの方法

 つぎの文を見てください。クワガタの足の数が6本だ、ということを2つの方法で説明しています。

クワガタの足の数
 クワガタの足の数は6本です。なぜなら、.ワガタは昆虫で、昆虫は足が6本です。また、⊆尊櫃膨瓦戮討澆襪函▲潺筌泪ワガタ・ノコギリクワガタ・コクワガタの足は6本ありました。

 ,蝋佑┐鮨覆瓩詈法です。「足が6本」なのは、「クワガタは昆虫で、昆虫の足は6本だからだ」と理解できます。

 △麓尊櫃卜磴鬚靴瓩絞法です。いくつかの例をあげることによって「足が6本」を理解してもらおうとしています。

 ,鉢△鬚らべてみましょう。厳密なのは,任后でも抽象的でこみいっています。実感しやすいのは△任后6饌療でイメージしやすいからです。でも「足が6本」なのは3例にかぎられます。

 考えをしめし、その考えの理由をのべる方法を2つ説明しました。,鉢△諒法をあわせて使うと理由が強まります。,蓮崑が6本です」といえますが、△蓮崑が6本かもしれない」となるからです。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ