中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 構造という関係 (3項対立) | 最新へ | 分化している欧米の論文 >>

自由研究に― 欧米と日本の動物観

 ビートルズの A Hard Day's Night (ハードデイズナイト)という曲は、“It's been a hard day's night, and I been working like a dog” で始まります。この like a dog(イヌのように)には、どのような気持ちが込められているのでしょう。

 動物に対して欧米人の見る目と日本人の見る目には違いがあります。たとえば英語でイヌ(dog)の意味・用例を調べることによって、欧米と日本の動物観がわかります。問いの答えを、方法→結果→解釈からまとめた例を示します。

問い:欧米と日本ではイヌをどう思っているのだろう。
答え:欧米ではイヌをつまらない、みじめな、粗末に扱われる動物とみなしている。一方、日本では忠実で大切な動物とみなしている。

方法goo辞書でイヌ(dog)を引き、意味と使いかたを調べ、日本と比較する。
結果
 dog: 犬、つまらないやつ、ブス、よくない物 
 dog's life: みじめな生活―直訳すると犬の生活
 die like a dog: みじめに死ぬ―犬のように死ぬ
 go to the dogs: おちぶれる―犬たちになる
 put on the dog: 気どる―犬を着る
 treat 人 like the dog: 人を粗末に扱う―人を犬のように扱う

解釈
動物の英語から、欧米では日本と違いイヌをつまらない、みじめな、粗末に扱われる動物とみなしている。
。筍錚腓呂弔泙蕕覆い笋帖▲屮后△茲ない物を意味する。また、みじめな(dog's life、die like a dog)、おちぶれたもの(go to the dogs)としてもとらえている。一方、日本では「忠犬ハチ公」のように、忠実で、家族のように大切な動物としてかわいがられている。
△っこつける(put on the dog:イヌかぶり)の意味でも使われている。日本語の「ネコかぶり」「ネコをかぶる」に相当する。
人を粗末に扱う(treat 人 like the dog)は、イヌのように粗末に扱うという意味だ。

欧米のイヌ 日本のイヌ
思われかた
つまらないやつ
ブス
よくない物
みじめな
おちぶれた
気どった
粗末に扱う
大切な
かわいい
忠実な動物
家族のような
かわいがられる
尻尾をふる
大事に扱う

 自由研究で、欧米と日本の動物観を比較してみませんか。 ネコ、オオカミ、ヒツジ、キツネ、サルなど、同じような方法で調べて比較することができます。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ