中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 課題を分析して作文する 2 | 最新へ | 漢字についての意識 2 >>

漢字についての意識

 考えたことをメモにすぐ書こうとすると、漢字は妨げになります。漢字を思いだし、字画を書くのに時間や手間がかかるからです。しかし、適切に漢字を使って文章を書くと、読みやすく理解しやすくなります。この漢字について、意識調査がおこなわれ、結果のグラフから作文する問題が高校入試で出題されています。

問題
 次のグラフは、十六歳から十九歳までの日本人を対象に、「漢字についての意識」を尋ねた結果を示したものである。このグラフを見て、気づいたことと、そのことについてのあなたの考えや意見を、あとの条件に従って書きなさい。(福島県 2006年)

条件
1.二段構成とし、前段ではグラフを見て気づいたことを書き、後段ではそのことについてのあなたの考えや意見を書くこと。
2.全体を百五十字以上、二百字以内でまとめること。
3.氏名は書かないで、本文から書き始めること。
4.原稿用紙の使い方に従って、文字や仮名遣いなどを正しく書き、漢字を適切に使うこと。

  

※調査方法など問題文の一部を省略しています。実際のグラフは色付きではありません。


 次回に続く


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ