中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 包含関係の練習 | 最新へ | 兼好法師の主張 >>

包含関係の練習2

 包含関係と文章の問題はどうでしたか。これから解答を示します。

1.つぎの文に書かれているトリは、どちらがどちらを含んでいますか。それはなぜですか。
 オナガドリは尾の長いニワトリです。

解答:
ニワトリがオナガドリを含みます(ニワトリ ⊃ オナガドリ)。なぜなら、尾の長いニワトリの一種がオナガドリだからです。

 概念によってオナガドリを定義しています。ニワトリには、オナガドリのほかに、チャボ、ウコッケイ、シャモ、ハクショクレグホンがいます。


2.つぎの文の包含関係を図に表してください。また、ことばの並び順は何によりますか。
 横浜市の野毛山動物園にいるレッサーパンダの一匹はモモタロウという。

解答例:
 横浜市 ⊃ 野毛山動物園 ⊃ レッサーパンダ ⊃ モモタロウ
 空間順 (広い→狭い)

 横浜市
  動物園
   野毛山動物園
    レッサーパンダ
     モモタロウ  →
       :
    ライオン
     :
   ズーラシア動物園
      :
  公園
   :

3.二つの文を包含する文を書いてください。
 動物は移動できる生物です。
 植物は移動できない生物です。

解答例:
 動物と植物は生物です。

  動物は移動できる生物です。
  植物は移動できない生物です。

 主題文「動物と植物は生物です。」を、二つの文が支援・補助しています。

4.三つの文を包含する文を書いてください。
 シシャモは脂ビレがあり、おいしい。
 アユも脂ビレがあり、おいしい。
 サケにも脂ビレがあり、おいしい。

解答例:
 脂ビレがあるサカナはおいしい。

  シシャモは脂ビレがあり、おいしい。
  アユも脂ビレがあり、おいしい。
  サケにも脂ビレがあり、おいしい。

 主張「脂ビレがあるサカナはおいしい。を、三つの文で例証しています。

5.包含関係がわかるように、つぎのことばを文章にしてください。(分類
 日本人 カナダ人 インド人 ・・・
 動物 植物 生物
 イヌ ネコ ヒト ・・・

解答例:
 生物とは動物や植物のことです。動物とはヒトやイヌやネコのことです。ヒトとは日本人やカナダ人やインド人のことです。(植物とは…)


6.どちらの文がどちらの文を包含していますか。それはなぜですか。
 問題はみんな簡単だった。
 少なくとも一つ簡単な問題があった。

解答:
 「少なくとも一つ簡単な問題があった。」が「問題はみんな簡単だった。」を含みます。なぜなら、「少なくとも一つあった」は「一つ以上みんな」までのことだからです。


 「問題はみんな簡単だった。」ならば「少なくとも一つ簡単な問題があった。」がいえます。しかし包含関係は逆で、「問題はみんな簡単だった。」⊂「少なくとも一つ簡単な問題があった。」になります。「カラスならばトリである。」も、「カラス⊂トリ」になります。

7.つぎの図は、「広葉樹を山に植える」目的を上方に展開しています。上方から見ると、下方は手段になっています。包含関係がわかるように、図を文章にしてください。
  野生動物の食べ物を増やす
        ↑
  木の芽・葉・実がつくようにする
        ↑
  広葉樹を山に植える

解答例:文を二つ示します。
 広葉樹を山に植えるのは、木の芽・葉・実がつくようにすることによって、野生動物の食べ物を増やすためである。


 野生動物の食べ物を増やすには、広葉樹を山に植えることによって、木の芽・葉・実がつくようにする。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ