中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 議事録を書く | 最新へ | 論理の矛盾・循環・膠着 2 >>

論理の矛盾・循環・膠着

 論理には、矛盾、循環、膠着(こうちゃく)状態があります。これらは、衝突→←、循環○、無限のイメージに対応する不適切な論理です。これから、不適切な事例と、予防・対処について考えてみましょう。

1.論理の矛盾
〔靴判癲腹←)
 物売り「この矛はあらゆる盾を通す」 そしてまた、
 物売り「あらゆる矛はこの盾を通さない」
 矛盾:「矛は盾を通す」で「矛は盾を通さない」

 「あらゆる」のかわりに、「いくつかの」とすると矛盾が起きません。

⊆己矛盾(→←)
 コウモリ「私はトリである」 そしてあるとき、
 コウモリ「私はケモノである」(→「私はトリでない」)
 矛盾:「私はトリである」で「私はトリでない」

 両方はありえません。二枚舌をやめて、どちらか一方(ケモノ)にしましょう。

A蠍潴圭癲腹←)
 彼氏「行った」
 彼女「来なかった」
 矛盾:「行った」で「来なかった」

 待ち合わせの場所と時刻が同じ場合、少なくとも1人が嘘をついています。なぜなら、場所と時刻が同じなら、「行った」「来た」または「行かなかった」「来なかった」となり、互いの主張は矛盾しないからです。

 待ち合わせをした彼氏と彼女が共に嘘をついていない場合、「行った」と「来なかった」が共に成り立つ(つまり矛盾しない)のは、´↓のいずれかになります。
 ‖圓噌腓錣擦疹貊蠅異なっていた
 待ち合わせた時刻が異なっていた
 B圓噌腓錣擦疹貊蠅隼刻が異なっていた

 このような相互の矛盾を防ぐには、場所と時刻を一致させましょう。

 次回に続く

- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ