中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 考える力・書く力 | 最新へ | なぞなぞと論文の構成 >>

体を使った表現3

 練習問題をしてみましょう。つぎの(   )内は、語群のどの漢字があてはまりますか。

1. (  )を挟む。

2. (  )を抱える。

3. (  )が立たない。

4. (  )を傾ける。

5. (  )が空く。

6. (  )が高い。

7. (  )が広い。

8. (  )が遠のく。

9. (  )を探る。

10.(  )が回る。


〔語群〕
 頭  顔  耳  目  鼻  口  歯  手  腹  足  


答え










答え
1. 口 (話に割り込む)
2. 頭 (どうしてよいか困る)
3. 歯 (取り組めない)
4. 耳 (よく聴く)
5. 手 (一段落して時間が空く)
6. 鼻 (ほこりに思う)
7. 顔 (多方面に知り合いが多い)
8. 足 (あまり行かなくなる)
9. 腹 (心の中をうかがう)
10.目 (ひじょうに忙しい)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ