中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 動物を使った表現3 | 最新へ | 引用と要約 >>

ブレーンストーミング2

 「受験の神様」というテレビ番組で、ブレーンストーミング(注)をしていた。この番組には、TOKIOの山口達也や、成海璃子が出演している。女子校の中学生が、車椅子を寄付するために、学園祭でヤキソバの店を出す。しかし、味や場所などの問題があった。小学生たちが手伝うことになり、問題点を黒板に列挙していく。中学生の指導のもとに、似ている項目を分類し、改善策を考え、出店しなおす。結果は、予想以上の売り上げになった。

(注)ブレーンストーミング(brain storming)
 アメリカで開発された思考技術。グループまたは一人で、アイデア(考え、情報、言葉、項目)を多数抽出することができる。たとえば、「テレビで留学!コロンビア大学英語講座」(NHK教育テレビ)では、学生の言った単語を先生が黒板に書き、学生と話しながら単語を分類していく。


 ヤキソバ店の問題項目は、つぎのような観点で分類されていった。
  味 値段 衛生 サービス 対象 雰囲気 場所 宣伝

 これから、ヤキソバ店と似たような事例をもとに、ブレーンストーミングをしてみよう。先日、「山間にあるしゃれたラーメン店」で食事をした。そのときに気がついたことを挙げ、改善策を考える。

1.項目の列挙
 思いついたことを、1件ずつどんどん書いていく。一般に、問題点のほうが項目を出しやすい。20項目から30項目くらいを目安に列挙する。つぎの例は、ランダムに挙げた項目を、時間順に並べ直している。
 雑誌に載っているという。
 山間の幹線道路から少100mほど入ったところにある。
 近くに温泉がある。
 20代の人たちの行列ができている。
 家族連れはいない。
 駐車場が広い。
 行列ができ、外で30分待つ。
 暑い中、外ではトンコツの臭いが漂う。
 店内は冷房がきいている。
 ジャズが流れ、黒塗りの店内は落ち着く。
 店員の振るまい、話し方は訓練されている。
 冷水の容器が置かれる。
 1cm以上ある緑青をした銀バエが飛びまわる。
 小バエがテーブルに止まる。
 百円店で見かけるような割り箸が斜めに割れる。
 塩ラーメンだが、スープが濁っている。
 スープは妙に甘い味がする。
 細麺がどろっとしている。
 一口食べて、「このラーメンおいしくない」(小1娘)。
 「このアンケートに書いて、教えてあげたら」(妻)。
 ファミリーレストランの2倍の値段だ。
 化粧品のように、「高いからいいはずだ」という考えもある。


2.項目の分類
 因果関係や対立関係によって、項目を分類する方法がある。ここでは、ヤキソバの問題と同様に、項目を八つに分類する。

 塩ラーメンだが、スープが濁っている。
 スープは妙に甘い味がする。
 細麺がどろっとしている。
 一口食べて、「このラーメンおいしくない」(小1娘)。
 「このアンケートに書いて教えてあげたら」(妻)。
値段
 ファミリーレストランの2倍の値段だ。
 化粧品のように、「高いからいいはずだ」という考えもある。
1卆
 暑い中、外ではトンコツの臭いが漂う。
 1cm以上ある緑青をした銀バエが音を立てて飛びまわる。
 小バエがテーブルに止まる。
ぅ機璽咼
 百円店で見かけるような割り箸が斜めに割れる。
 店員の振るまい、話し方は訓練されている。
 冷水の容器が置かれる。
ヂ仂
 20代の人たちの行列ができている。
 家族連れはいない。
κ薫狼
 店内は冷房がきいている。
 ジャズが流れ、黒塗りの店内は落ち着く。
Ь貊
 山間の幹線道路から100mほど入ったところにある。
 駐車場が広い。
 近くに温泉がある。
╂訶
 雑誌に載っているという。
 行列ができ、外で30分待つ。

3.分類項目の評価と改善
 外見はよいが、実質が伴わないことを「看板倒れ」「見かけ倒し」という。雰囲気、場所、宣伝はよい。しかし、衛生に問題がある。調理場、ゴミ、臭いなどを見直す。調理法と味の評価を受けたほうがよい。リーピーターがいるか確認する。
 各分類を〇△×で評価する。〇(よい)、△(どちらともいえない)、×(わるい)、××(かなりわるい)を表す。
  味 ×
  値段 △
  衛生 ××
  サービス △
  対象 △
  雰囲気 〇
  場所 〇
  宣伝 〇


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ