中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 図表で見る母親の喫煙と影響 | 最新へ | 対義語を使った熟語2 >>

地図の読解

 PISA型の学力を測る問題が、高校入試の国語で出題されています。福井県立高校の問題は、地図を見て高校の建設地を選びます。選んだ理由と、その高校でどんな生活を送りたいかを述べます〔1〕。

 地図には、ABCDの4候補地が載っています。Aは繁華街、Bは文教地区、Cは散策地域、Dは工場隣接です。これから、建設地を選んでいきましょう。

 地図の読解
  (地図は参考文献1によります)

 価値評価の問題です。評価観点と評点によって最善策を選択します。そこで、「どんな高校が学校にふさわしいか?」という観点を列挙していきます。

観点例
交通が便利: 駅から近い、電車・バスの公共交通
安全に過ごせる
 災害時の避難場所になれる:洪水、地震、大雨
 騒音が少ない:飛行機、自動車
 大気汚染が少ない:排煙、排気ガス
 繁華街・遊技場が近くにない
 消防、病院がある
地域との連携
 公民館
小中校との連携.:交流、施設の有効活用
公共施設が使える:図書館、文化会館、競技場
敷地面積が広い:運動場、採光、景観
自然環境がよい:
 環境教育可能
 太陽光・風力エネルギーの実践
 総合学習

 観点表に、候補地と評価観点をまとめます。4案を、各観点で評価していきます。ここでは観点の重みをすべて同じとします。

観点\案 A(繁華街) B(文教地区) C(散策地域) D(工場隣接)
敷地面積 △ 2/3倍 × 1/2倍 ○ 1倍 ○ 2倍
交通の便 ◎JR・私鉄 △駅遠い・バス △駅やや遠い ○私鉄隣接
騒音 ×車の騒音 △飛行機の音 ○少ない ×飛行機の音
大気汚染 ×排気ガス ○少ない ○少ない ×排煙
文化施設 ○塾 ○図書館 ○美術館 ○文化会館
運動施設 ×なし ○運動公園 ×なし ○運動公園
自然環境 ×なし ○畑・動物園 ○川、池、公園 △公園近い
小中連携 △なし ○小中校隣接 △なし △なし
避難場所 ×繁華街近い ○消防署・病院 ×洪水あるかも ○使える
総合評価 −2
 ◎(2:非常に良い) ○(1:良い) △(0:どちらとも) ×(−1:悪い)

 文教地区のB案が最善策です。総合評価の点数は、Aが−2、Bが5、Cが3、Dが3です。B案は、敷地面積が狭いのが難点です。しかし、運動公園が近く、隣接する小中校と施設を共有する方法があります。駅は遠いですが、小中校への通学バスが利用できます。空港の騒音は、D案よりも離れているので少ないと見なせます。畑や山や動物園が近くにあり、環境教育に役立ちます。図書館も近くにあります。消防署や病院が近くにあり、災害時の避難場所としても利用できそうです。


参考文献
1.読売新聞 2007年10月4日 「テストを生かす8 思考・応用力 変わる入試」


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ