中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ことわざを使った文章9 | 最新へ | PISA酸性雨の問題2 >>

PISA酸性雨の問題

 2006年の国際学習到達度調査(PISA)は憂慮される結果になりました。日本の読解力は15位に、科学的応用力は6位に、数学的応用力は10位に転落したからです。新聞に掲載された問題をとおして、問題の解き方を考えてみましょう〔1〕。

 問題(2006年)
 下は2500年以上前に、アテネのアクロポリスに建てられた彫刻の写真です。彫刻は大理石という岩石からできています。大理石は炭酸カルシウムでできています。

パルテノン神殿
 実際の写真は柱に人が彫られています。
 (出典: フリー百科事典「ウィキペディア」)


 〇誓雨が大理石に与える影響は、大理石のかけらを一晩、酢につけることによって確かめることができます。酢と酸性雨はほぼ同じ酸性度を持っています。
 酢に一晩中つける前の大理石のかけらの質量は、2.0グラムでした。翌日そのかけらを取り出して、乾かしました。大理石の質量はどうなっていますか。

 A 2.0グラムより小さい
 B ちょうど2.0グラム
 C 2.0グラムから2.4グラムの間
 D 2.0グラムより大きい

◆,海亮存海鮃圓辰神古未燭舛蓮大理石のかけらを、蒸留水にも一晩つけてみました。実験にこの手順を含めるのはなぜですか。説明してください。


参考文献
1.読売新聞 2007年12月5日朝刊 「理数系 トップ級転落 OECD 国際調査 日本、数学10位に」「OECD 国際学習到達度調査 科学的応用力」

 つづく


- | 中学からの作文・論文 ホーム | - | - | permalink
中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ