中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 熟語を使った文章11 | 最新へ | ことわざを使った文章10 >>

理科の実験

 理科の実験・観察について調査結果が発表されています。小学5年生に対し、インゲンマメの発芽の問題が出されました。問1の正答は87%、問2の正答は39%でした。つぎの問題文は、新聞記事をもとに作成したものです〔1〕。

問題
 「インゲンマメの発芽には肥料が必要である」という仮説を立てました。
問1. この仮説が正しいか確かめるための実験を選んでください。

 /紊納召蕕擦臣脂綿の上にマメを置き、日光にあてる。
 ⊃紊涼罎縫泪瓩鬚靴困瓩董日光にあてる。
 水で湿らせた脱脂綿の上にマメを置いて、肥料も入れ、日光にあてる。
 た紊納召蕕擦臣脂綿の上にマメを置き、箱をかぶせる。

 実験の結果、´い枠芽し、△枠芽しませんでした。

問2. 実験結果から、仮説が正しくない理由を述べてください。


答え
1. ,鉢
2. 解答例
 同じ条件(水で湿らせた脱脂綿の上にマメを置き、日光にあてる)で、肥料がなくても発芽したので。

 発芽に必要な条件を知らなくても、解答できる問題です。実験にあたり、実験環境に影響する変数を固定します。仮説の誤りを証明する方法に反証があります。

(参考)仮説の反証
 仮説「インゲンマメの発芽には肥料が必要である」が正しくないことを示すには、「肥料が必要でない」例をあげます。

 実験と,両魴錣蓮肥料の有無が違うだけです。肥料の有無にかかわらず発芽したので、「肥料は必要でない」といえます。

    インゲンマメの発芽実験

 「肥料は発芽に必要である」とする。しかし、「肥料なしで発芽した」。だから、肥料は必要でない反証による証明です。


参考文献
1.読売新聞 2007年11月28日朝刊 「理科実験 身につかず 文科省調査」


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ