中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 説得の事例 | 最新へ | 文中の漢字3 >>

欲得による説得

 説得は「得を説く」と書きます。人は得を欲しがるものです。相手の欲や得を、説得の理由に使えないでしょうか。

 言葉による自己表現を研究されている高嶌幸弘さんは、『説得上手になる本』(PHP文庫)の中で、人間には14種類の欲があると述べています。

 利得欲 回避欲 自尊心充足欲 所有欲 模倣欲 好奇心 せい欲
 享楽欲 破壊欲 集団帰属欲 競争欲 名声欲 優越欲 創造欲

 それぞれの欲について例を示します。
  利得欲: 利益を得たい。得をしたい。損をしたくない。
  回避欲: 面倒・争い・危険・不安など、いやなことを避けたい。
  所有欲: 家を持ちたい。車が欲しい。自分のものにしたい。
  自尊心充足欲: 偉い、立派だとほめられたい。自慢したい。
  面子を保ちたい。
  模倣欲: 人の真似をしたい。物の真似をしたい。
  好奇心: 見たい、聞きたい、知りたい。
  せい欲: 広告・CM・チラシで注意を引くために美男美女を使う。
  享楽欲: 楽しみたい。遊びたい。
  破壊欲: 既存のものを壊したい。
  集団帰属欲: 集団の一員でいたい。みんなと一緒に行動したい。
  競争欲: 勝ちたい。1番になりたい。
  名声欲: 有名になりたい。評判を得たい。
  優越欲: 人より優れていたい。
  創造欲: 新しいことをしたい。新しいものを作りたい。

 このほかに次のような欲もあります。
  食欲: おいしいものを食べたい。
  自己保存欲: 健康でいたい。美しくいたい。若さを保ちたい。
  貢献欲: 社会の役に立ちたい。困っている人を助けたい。

 これらの欲を参考に、相手の関心が高そうな説得理由を考えることができます。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ