中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 熟語を使った文章19 | 最新へ | 一生懸命を作文 >>

欲得による説得事例

 欧米におけるエッセイ(essay)の書き方では、書き手は釣り人と教えています。注意を引きつける釣鉤(hook)という書き出しによって、しっかり読み手をとらえ、続く文へと橋渡しをします。

 広く知らせる文においても、いろいろな釣鉤が使われています。つぎに示す三つの例は、どのような欲得にもとづいているか確かめてみましょう。

1. 花粉を除去。マイナスイオンのクリーンなお部屋。80%0FF!
 ・花粉を避けたい。(回避欲)
 ・健康でいたい。(自己保存欲)
 ・かなり安くなっている。(利得欲)

2. 2008年のニューモデルが登場! 電波時計が72%0FF
 ・新しい時計を持ちたい。(所有欲、自尊心充足欲)
 ・ニューモデル、電波時計を知りたい。(好奇心)
 ・流行を真似たい(模倣欲)
 ・72%オフは得だ。(利得欲)

3. あこがれの白い歯に! うれしい輝きで好感度アップ。
 ・いつまでも美しくありたい。(自己保存欲)
 ・きれいな歯だとほめられたい。(自尊心充足欲)
 ・人より白い歯でいたい。(優越欲)

 三つの例は説得理由からできています。しかし、「(なくなる前に早く)手に入れよう」というような説得命令は使われていません。自明であり、押しつけがましくなるからです。欲得の理由にはこのほかに、つぎのようなものがあります。
 享楽欲 破壊欲 集団帰属欲 競争欲 名声欲 創造欲 食欲 貢献欲


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ