中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 石碑の言葉 | 最新へ | 熟語を使った文章27 >>

石碑の言葉2

 「石碑の言葉」の作文例を示します。例では、石碑の言葉を「希望」としています。理由は、希望を実現するには、「努力」のほかに「友情」も支えになることがあるからです。

 「どの言葉を選んだか?」「なぜその言葉がよいのか?」「実際にどうなのか?」に答える構成になっています。字数は、25字詰で6行以上10行程度と指定されています。













作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝喚´↓き
 石碑の言葉は「希望」がよいと考える。目標や夢を表
すからだ。希望をかなえるには、自分自身の「努力」が
いる。しかし自分の力はしれている。「友情」のような
他人とのつながりから、ヒントや勇気を得ることがある。
 学生のとき初めて登山を経験した。十数人で、ニセコ
アンヌプリという山を未明に登り始めた。霧に体がぬれ、
風がウインドブレーカーを震わせる。ガレ場の登りはき
つく、互いを励まし合った。ようやく山頂に立つと、雲
海のかなたから、黄金色の輝きが広がってきた。各人の
努力と友情によって、希望の光を見ることができた。


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ