中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 熟語を使った文章32 | 最新へ | オウム返しのオウム返る >>

文中の接続語3

 次の文章に入れる言葉として、最も適切なものを語群から選んでください。

 見かけは科学のようだが実は科学ではない「ニセ科学」が蔓延している。代表的な例として血液型性格判断やマイナスイオンを挙げれば、( 1 )その手の話かと合点がいくかたも多いのではないだろうか。( 2 )述べておくと、前者は心理学の調査によってとっくに否定されており、また、いわゆるマイナスイオンが体によいという科学的根拠はほぼ皆無と言ってよい。 (後略)
菊池誠「かがく批評室」より (お茶の水女子大附属高)

語群
あくまでも  必ずしも  念のため  たとえば  もし  なるほど  ところが

答 え











答 え
1 なるほど (なるほど〜と合点がいく)
2 念のため (念のため〜すると)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ