中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 回文を作ろう1 | 最新へ | 「多い+です」を直す1 >>

回文を作ろう2

 「トマト」や「いない」は、反対から読んでも同じ言葉です。このような言葉を対称語と呼ぶことにします。

 「ソイの磯」は、〔そい〕【の】〔いそ〕という回文です。双対語の間にある【の】を、対称語の【いない】で置きかえてみましょう。

 〔そい〕【いない】〔いそ〕 になり、「ソイいない磯」という回文ができます。「な」の左右が対称な文字になるからです。

ルール
〔双対語〕の間に【対称語】を置くと回文ができる。

ソイの磯 〔ソイ〕【の】〔いそ〕 → ソイいない磯 〔そい〕【いない】〔いそ〕

問題
1. 対称語を5つ以上あげてみましょう。

2. ルールをもとに、語群の言葉を使って次の回文を長くしてみましょう。
 魚(うお)を追う
 シカの菓子
 短気な金太

(語群) 食べた  止めや  鳥と

答 え










答えの例
1.
 ウミウ キツツキ 鳥と 黒く 新聞紙 祝い 近畿 逆さ
 米粉 居たい 痛い 歌う 憂う 食べた 足りた 炊いた 

2.
 魚を追う 〔うお〕【を】〔おう〕
→ 魚 鳥と追う 〔うお〕【とりと】〔おう〕

 シカの菓子 〔しか〕【の】〔かし〕
→ シカ食べた菓子 〔しか〕【たべた】〔かし〕

 短気な金太 〔たんき〕【な】〔きんた〕
→ 短気止めや金太 〔たんき〕【やめや】〔きんた〕


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ